採集結果 20100814

19:19

8月14日の採集。台風通過後です、はりきっていきましょう。

今日はとりあえず、西海岸を回りました。
東海岸も行きたかったのですが、今回は別プロジェクトも予定していたので、東海岸は来週にでも行ってきます。

まずは、恩納村の建設が中断してる?ホテルのビーチへ。
以前はいんぶビーチだったところです。
正面入り口はゲートが閉まり立ち入り禁止の看板があるので、敷地の端のほうへ移動。
左右の安全、あくまで安全を確認しつつ、フェンスを乗り越え海岸へ。

いんぶビーチあと

きれいなビーチです。他に犬を散歩させてる人がいましたが、たくさん人がきてる感じではありません。
打ち上げられた珊瑚片もたくさんあります。

今回は、台風直後にどのぐらい打ち上げられるのか確認もしたかったので、お持ち帰りだけでなく目についたものを手当たり次第拾ってみました。

いんぶビーチ採集結果
<画像をクリックすると大きな画像がみられます>
しかし、あまりの暑さに30分ほどうろうろするのが限界でした。
時間も短かったのですが、真新しいきれいな貝は見つけられず。
種類もそれほど多くないという結果に。

昔、まだいんぶビーチだった頃に来たときは、たくさん拾えたような記憶があります。
あの頃のいんぶビーチの雰囲気がとても好きでした。
昔、ここでアイドルのグラビア撮影もやってました。
いつか紹介したいと思っていたので、この機会に今は無きいんぶビーチの面影を。

夏の夕立前のいんぶビーチです。
すでにホテル建設が決まり、閉鎖寸前の頃です。
いんぶビーチ-01
いんぶビーチ入り口ゲートです。
いんぶビーチ-02
100万ドルのキャッチコピーが泣かせます。
いんぶビーチ-03
こちらは、遊覧船ボートの桟橋。舳先に竜の頭がついた船がつないでありました。
いんぶビーチ-04
桟橋の向こうに、合わせ鏡のような水平線とまっすぐな雲。

と、まあこんな感じです。昭和の臭いがプンプンします。
こんな場所が一つくらいあってもおもしろいと思いませんか?


さて、昔を懐かしむのもこの辺で。
気を取り直して次の場所へ。次は名護の漁港そばにある自然海岸です。
名護の漁港そばの海岸

こちらも、よく行く海岸です。
台風4号の結果やいかに。

漁港そば海岸採集結果
<画像をクリックすると大きな画像がみられます>

う~ん。まあまあかな。口はかけてるけどタケノコガイ科も拾えたし、小さな貝がいつもよりたくさん打ち上がっていたような気がします(下写真)。シラタマガイも新鮮でした。
小さな打ち上げ貝


とりあえず、目についた貝は拾って写真に撮ってみましたが、お持ち帰りとなったのは以下のとおりです。
収穫としては少ない方です。
0814-採集結果
<画像をクリックすると大きな画像がみられます>

とりあえず、わかる範囲で種名をあげます。
いんぶビーチあとでは、イトカケツクシ?のみ。

漁港そば海岸は、ケボリウズマキ → ケボリカズウズマキ、シラタマガイ、マキザサ、アッキガイ科、シロキリガイダマシ?

以上、西海岸での採集結果でした。

冒頭でも触れましたが、この日は別の採集もしています。
今までの採集とはちょっと違う感じなので、記事掲載をお楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks