採集結果-台風18号(2017)

14:19

待望の台風接近。
流石に直撃とはいきませんでしたが、前の記事で載せた写真のように程よい波が西側の海岸にも押し寄せていました。
ということで、行ってきました、貝拾い。

ちょっと早起きして、朝の8時半に出発。10時前に浜に到着
浜を見渡すと、浜の正面と右奥にこんもり礫が溜まってる感じ。
201709AW-001.jpg

ざっと歩いた感じでは、礫の上の貝はいつもとかわらず。風向き悪かったのかな?と思ったら。
なんてことはない、すでにたくさんの人に拾われた後だったようで、
私が手にした入場整理券の番号は15番(T_T)。日が昇る頃にはもう人がウロウロしていたとのこと。
うわぁーーーーーーーーーーーーーーーーw(゚ロ゚;)
すいません。取り乱してしまいました。気を取り直して、落穂拾いです。

涙こらえて、手の皮が剥けるほど礫をかきわけること、数時間。拾えた貝は以下の通り。

まずはこれ。以前干潟で散々探したオイノカガミーーーー。
波にさらわれたのか、生きたものが打ち上げ帯にチラホラ落ちてます。
だれも見向きもしないんでしょうね。
201709AW-002.jpg

あまりの長さに!!初物かっ!と思ったらキイロフデでした。それでもそこそこ数は少ない貝です。
201709AW-004.jpg

2個めとなるルリガンゼキ。状態は前よりだいぶ良さそうです。
201709AW-005.jpg

個人的に好みのマクラフデ
201709AW-006.jpg

他にも初物チラホラでしたが、、テンション上がってきて写真どころではなくなったので、後は集合写真でどうぞ。


コガネイモ クチムラサキダカラ ヒメショクコウラ ミスジミノムシ ユウレイツクシ カゲロウガイ
シャジククダマキ トンボガイ ヒモカケセコバイ キツネフデ
201709AW-001_20170924141126863.jpg

ヒロクチダカラ イボダカラ メノウチドリダカラ(色落ち)? ウキダカラ ナシジダカラ クチベニツノマタモドキ オビフデ? ツクシガイ科
オウナタケ キイロフデ サフランオトメフデ☓3 カバスジツクシ オハグロオキニシ シオボラ アサイトマキフデ ソメワケヤタテ
チヂミバショウ ベッコウフデ ムシロフデ トゲレイシダマシ モクメダマ チリメイモフデ☓3
201709AW-002_20170924141127b1f.jpg

スミレダマ ヤママユフデ トガリコトツブ バライロフタナシシャジク ツクシガイ科 ハマオトメフデ ウカレオトメフデ ホソノシガイ ハラブトシャジク  ヒトスジツノクダマキ
シロシノマキ ベニマキガイ 不明貝 ルリガンゼキ エビチャオトメフデ ツクシガイ科 ゲンロクノシガイ マユフデ
ハマヅト マクラフデ カンムリツクシ ツクシガイ科 カノコフデ ツノイロチョウチンフデ マギレキナフレイシダマシ ヒモカケシリキレボラ
201709AW-003_20170924141130324.jpg

今回は、久々の打ち上げ採集。しかも台風後でしたので、いつもより多めに拾ってしまいました。
上で紹介した以外にも、エビチャオトメフデのほぼ完品やユウレイツクシあたりも嬉しいところです。
久々に満足できる成果となりました。

こうなると、早く来た人達の結果も気になるところです。皆さん、更新まってますよ~ヽ(゚∀゚)ノ 

おまけ
貝の他にも、ウニやナマコやカニなんかもたくさん打ち上がってましたが、これもそのうちのひとつ。スジホシムシ。
そして、そのお尻?に寄生している二枚貝、フィリピンハナビラガイ。
打ち上がったスジホシムシをつまみ上げては、貝はついてないかと探して回ってやっと見つけたひとつです。
意外とがっつりくっついていました。
201709AW-003.jpg
ちなみに、スジホシムシの触った感触は、俺達がいつもつまんでいる元気が無いときのあれみたいです。
えっ、聞いてない?あぁ、そうですね(´・ω・`)

皆さんも、頑張ってつまんでみてください。きっと貝がついてます!


追伸
大阪みやげのお菓子をいただきました。とってもおいしかったです(o^皿^)/
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    ゆうこさん、こんばんは

    おっさんの下ネタ、すいませんでした(o^皿^)>
    あれでも、細かく解説したいところをぐっとこらえたつもりです。
    アイスティーもったいないことしちゃいましたね。

  2. ゆうこ | URL | -

    最後の最後で、元気のないときのあれで、吹きました。爆
    しかもアイスティー

  3. はらはち | URL | -

    リキシマン さん、こんばんは

    復活おめでとうございます(^-^)
    リキシマンさんのやる気に少しでも後押しできたのなら、ブログやってたかいもあるってもんです
    台風、こっち来てくれると良いんですけどね~。

    ちなみに、チヂミバショウも蓋付きでした。
    岩場の貝に砂地の貝と、あそこの海はホント多様性高いんでしょうね~。
    沢山の人が拾える良い浜です(^-^)

  4. リキシマン | URL | 3Ji0SiIM

    ウーン、不思議な海ですね

    生のオイノカガミとヒレが残ったチヂミバショウが一緒に・・・
    はらはちさん、これは面白すぎます、多様性の極みというか。(-_-;)
    今回の記事拝見でぼくも復活です!
    またまた台風らしいし・・・

  5. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、こんばんは

    15番目でしたが、粘ったかいがありました~。
    久々の台風、十分満喫させてもらいました。

    気になりますよね。
    検問したいぐらいです(o^皿^)

  6. ミズゴマツボ | URL | HTFHaBiw

    大成果ですね!

    本日、ようやくブログ拝見しました。
    (自分のとこも、ようやく更新しました)

    いやぁ、大成果ですね!
    ミズゴマも、もっと粘ればよかった…orz

    あの日、十数名ほど、あの浜にいたわけですけど、
    他の方がどんな成果だったか、気になりますねぇ(笑

    ちなみに、ミズゴマは、エンダ浜の記事は明日up予定ですが、
    大したことなかったんです(苦笑

  7. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん!!!!!元気でしたかッヽ(゚∀゚)ノ 

    お久しぶりです。
    人のことは言えませんが、
    シンケンパパさんのブログもあれから止まったままだったので、どうしたのかと心配してました。
    元気でやってますか(^-^)/
    1年目は体がなれないので辛いでしょうが、家族みんなで乗り切ってください。

    ユウレイ、良いでしょ~。私もずっと狙ってた一品です。
    ウキダカラはもちろんツルピカ。しかも臭い付き。
    沖縄が恋しくて切なくて、震えてるんじゃないですか~(o^皿^)

  8. はらはち | URL | -

    はいさい(^-^)、はるさ~さん

    今年の夏の日差しは辛ろうございました。

    日差しの方はまだまだ元気なようですが、吹く風は少しづつ秋の気配です。
    ようやく、活動しやすくなった感じです。
    おっしゃる通り、行かないとーー!
    お会い出来るのを楽しみにしております(o^皿^)

  9. しんけんパパ | URL | -

    お久しぶりです。
    7年ぶりの本土は寒いです。
    なかなかの成果ですね。
    ユウレイツクシほしいです。
    ウキダカラ ツルピカですか?

  10. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    祝復活!

    はいさい。夏眠からお目覚めでしょうか。台風前はあ~ち~ち~な日が続いていましたからねっ。
    常連の中に初物がぁ。浜辺にイカズンバ貝を得ず。昔から言われていますよね。
    残り物求めて発進準備中です。くるからね~(^貝^)/

  11. はらはち | URL | -

    buubuu さん、こんばんは

    最初の人の成果は気になるところですね。
    次回、もっと早起きして行こうと意気込みだけはあるんですが(^_^;)

    マクラフデ、紺のワンポイントが最高ですよね。キイロフデとはひと味違います。
    殻頂の色が気になるなんて、通ですね~。確かに、あんまりみないような気がします。

    そういえば、
    台風といっても、そのときによってたくさんあがるものも全然違ったりしますよね。
    今回は、生きた二枚貝が多かったような気がします。
    以前多かった、ジュドウマクラやハルシャガイは今回あまり見かけませんでした。
    みんな拾われたのかな?
    でも、打ち上がる貝は傾向が変わるのは確かですよね。同じ場所なのにどういう理屈なんでしょうね~。

  12. buubuu | URL | -

    15番目で

    1番目の方はどれほどすごかったんでしょう? きになるところですね。

    マクラフデ、黄色いドレスに紺色お靴、このコントラストがたまりませんなぁ~。
    どうして、先だけ紺なんざんしょ? 大概の貝は、先の部分は紫とか赤っぽいのが普通ですよね。
    これはどう見ても紺!(へんなところが気になります)

    で、台風の置き土産ってすごいですよね。なかなか見つからなかったオイノカガミがごろごろなんて...。
    昔、buubuu 専用浜で、こぶりのシオヤガイがゴロゴロ見つかったんですけど、あれから何年も通うけど見た事ありません。あの時日が暮れなかったら、もっと広範囲で、もっとたくさんの貝をみつける事ができたんだろうなぁ。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks