クチベニホラダマシ (エゾバイ科)

15:58

Cantharus pulchra
クチビルホラダマシ-腹面

クチビルホラダマシ-背面

殻口のピンク色や殻表のたらこ唇感の両方があいまってのネーミングですかね。
丸みもあってツヤもある、好きな貝のひとつです。

種小名の pulchra にはラテン語で「美しい」という意味があるそうです。
うーーーーん(-_-) 好きな貝ではありますが、さすがにちょっと言い過ぎ?
まあ、美の基準は人それぞれです。命名者には思わず美しいと名付けてしまうほどきれいに見えたんでしょうね。
やっと見つけた新種なのかな。

大きさ25mm。採集場所はA&W浜。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    なおき さん、こんばんは

    この貝とはめぐり合わせが良いみたいで、こんな感じの標本がいくつか拾えています。
    それでも最初に拾ったやつは口の周りだけでした。
    次はきっと拾えますよ(^-^)/
    貝拾いは続くよどこまでも、です。

  2. なおき | URL | -

    なんと素晴らしい個体!

    これ生貝採集かと思うくらいですね。殻頂までピンと尖ってる。こういうのが欲しいんですけど、巡り合えてないです。

  3. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、こんばんは

    殻頂付近の石灰がきになるところですが、贅沢言っちゃいけませんね。
    もちろん、お気に入りの標本です。

    この貝が好きなのはとても個性的だからでしょうか。なんとなく惹かれるものがありますよね。

  4. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    水管も完璧に残っている良い標本ですね(^^)

    私も好きな貝の1つです(^^

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks