ひとりでできるむん (´-ε -`)

13:40

やっとあらわれた台風も、沖縄は袖にされてしまったようですね。
我慢できずに突撃された人のご報告では成果はいまいちだったとのこと(-_-)
まあ、沖縄の夏はまだはじまったばかり。慌てず騒がず、次ぎに期待しましょう。

さて、話はさかのぼりまして、台風の気配もなかった前回の大潮の時。
海が呼んでるような気がしたので、行ってきました御殿裏の海岸へ。
20160702OKG-001.jpg
以前、はるさ~さんについて潜ったときは、手も足も出なかった思い出の海です。
正直、あの深さには今でもビビってはいるのですが、
猫の爪のリベンジがずっと頭の隅にチラチラしていたこともあり、ようやく再チャレンジとなりました。
今回は新兵器の100均ザルも持参しました。これで砂をすくいまくり~の、微小貝ウハウハ~をめざします(^-^)
あわよくば猫の爪も。
20160702OKG-002.jpg

海岸からすぐの浅瀬には1mほどのサンゴ塊がモコモコと。前回はこんな状況も見る余裕がなく、まったく気付きませんでした。
まるでエイリアンの卵ですね。この奥にはエイリアンクイーンが・・・・
20160702OKG-003.jpg

いたのは、アオヒトデでした(o^皿^)
ざっと見ただけでもそこそこの数のアオヒトデがいるようです。ヤツを捜せとの天の声が聞こえてきました!!
20160702OKG-004.jpg

5,6匹ぐらいひっくり返したところ!!
いたぁーーー、しかもダブル!!
20160702OKG-005.jpg

ヒトデに寄生する貝、その名も ヒトデナカセ です。
念願だったヒトデナカセ。ついに見つけることができましたヽ(゚∀゚)ノ ワーイ
剥がせるかなと思って指でつまんだところ、ヒトデの皮膚にがっちり食い込んでいて、ちょっとやそっとじゃとれそうにありません。

あまり力を入れると殻が割れそうなので、慎重に力を入れながらうりゃっと剥がしてみると・・・
20160702OKG-006.jpg

剥がした後には丸い穴が。こりゃ、ヒトデも泣くわ。
20160702OKG-007.jpg

剥がしたヒトデナカセの口のほうです。身は貝というよりクラゲやイソギンチャクの雰囲気がします。
マリンブルーがとてもきれいです。よく見ると水玉模様も。
20160702OKG-008.jpg

さて、ヒトデナカセも見つけたことだし、すでにお腹いっぱいになりつつあります。もう帰っても良いかな~とか思い始めています。
正直、このあとの海底砂採りに不安いっぱいのせいもあったのですが、当初の目的を果たさなくてはと、気合いを入れ直し沖へと向かいます。

ここが例の素潜りポイントです。
前回より透明度は悪いようです。台風が来ていない影響ですかね。
上から見ると深くみえるんですよね~(((( ;゚Д゚)))。
はるさ~さん曰く5m程度とのことでしたが、私には10m近くありそうに見えます。
底についても帰ってくる前に息絶えるイメージしか湧いてきません。
いきなりは厳しいと思い、まずはいけるところまで行ってみることに。意を決して、ジャックナイフで海底へ。
20160702OKG-009.jpg

砂ゲッッッッッッットーーー!!
潜ってみれば、確かに上で見ていたほどの深さは感じませんでした。帰りも余裕を持って上がって来れました。
20160702OKG-010.jpg

肝心の砂はというと、残念ながら微小貝は皆無(T_T)
ザルをふるうと、小さな二枚貝の欠片が少し残るだけで、巻貝はまったく見あたりませんでした。
4回ほど砂をすくったところで、やっぱり耳抜きがうまくいかないせいか、頭と鼻の奥が痛み出したので、今日はここまでに。
早々にひきあげることにしました。

まあ、今回は砂をすくうことができるとわかっただけで十分です。
そして、あらためて競泳用の水中めがねじゃなくて、ちゃんとした水中マスクを買わないとと強く心に誓いました(o^皿^)
もう、この日はずっと頭がクラクラするし、鼻水が勝手に垂れてくるし、次の日鼻をかんだら、薄茶色のゼリー状の鼻水が出てきました。

もちろん、今は元気です。また、行きま~す(^-^)/
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    リキシマンさん、こんにちは

    シュノーケルはとりあえずつけてました
    水中マスクは去年からほかの人たちからも、ご指摘いただいてました。
    今年は、確実に購入したいと思います。次はきっとマスクonです。
    成果アップが、たのしみです!(^-^)!

  2. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんにちは

    海も、貝もきれいですよ~。どうですか?しんけんパパさんもご一緒に。

    貝がほしいという、欲望だけで突き進んでます。
    あまりがっついて、溺れないようにしないとね~(^_^;)

  3. はらはち | URL | -

    Re: 大きい!!

    みなさん、大きさに驚かれてますね。ビギナーズラックですかね(^^)
    ほんとに、がっちり食いついてましたよ。2個ついてたので、多少強引に引きはがすことができました。

    私は最初に見つけた時点で終了しましたが、アオヒトデもゴロゴロしてたので、探せばもっと出てくるでしょうね。
    次はちゃんと微小貝狙いで行きたいと思います!

  4. リキシマン | URL | v7Mf7uro

    競泳用めがね? ・・・ゴーグルってことでしょうか? なら、シュノーケルもなし、ですよね。
    はらはちさん、これはかなり大胆な試みでしたね。夏は始まったばかり、度つき水中マスク+シュノーケル、これで成果アップは間違いなし!

  5. しんけんパパ | URL | -

    シュノーケリングですか?
    全く知識ありませんが綺麗です。

  6. しゅり | URL | -

    大きい!!

    ヒトデナカセの大きさにビックリですよ。
    こんなに大きかったら剥がすのも大変だったんじゃないですか?

    あの辺は結構居るような感じですね。

  7. はらはち | URL | -

    はいさい、はるさ~ さん

    そんなに、でかいですかw(゚ロ゚;)
    うっひっひっ(o^皿^)、さらに得した気になりました!

    砂は再チャレンジしたいと思います。

  8. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、おはようございます

    ほんと、きれいですよね。
    ただ、これもアオミオカタニシと一緒で生きてるときにしか見れないようです。
    打ち上げでは見られないということで、がんばって泳いで良かったなと(^-^)

  9. はらはち | URL | -

    buubuu さん、おはようございます

    いいでしょ~(o^皿^)

    良く拝見しているブログでは、関西の干潟も面白そうですね。
    高潮線あたりにはいろいろ細かい貝がいて、大阪もあなどれないなと。
    海いけるといいですね(^-^)

  10. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    どでかい

    はいさい
    こりゃすっごいですね(^^;
    砂は要りませんよ(^^;
    こんなにでかいのいるんですね(^^;
    私の何か、鼻くそにしか見えませんよ。

    あっさみよ~~~~

  11. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    ナカセ

    美しいブルーですね!(^^)
    図鑑では真っ白なのに!
    素晴らしいです(^^)

  12. buubuu | URL | T6oUs7vA

    お~ヒトデナカセ!!! いや~キレイ!! いいな~いいな~。

    干潟の泥地で沈み、たすけを求めても「ふざけてるのかと思った」とすぐには助けてもらえず、久しぶりの海を満喫できるはずだったのに...あれから2ヶ月...またもや予定がなくなっちまいました。あ~海は遠い。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks