--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂掘り結果 ヒシガタビーチより(^_^)

17:46

さて、ヒシガタシラタマを拾ったあの日、喜びに浮かれつつも、砂もしっかり持ち帰っています。
種名の判別には手こずってはいますが、とりあえずめどがついたところから砂掘り結果を紹介していきたいと思います。
ところで私は食事もそうですが、いつも苦手な物は先に済ませるタイプです。
ということで、第1弾は二枚貝から。

実をいうと、砂の中身の半分くらいは欠片も含めて二枚貝だったのですが、手がのびたのはこれだけ。
色がついてたり、溝がいっぱいあったり、形が変わっていたり等々していて、種類が判別できそうであるかが拾い上げる基準です。
そんななか、最終選考に残った二枚貝達はこちら!
採集結果-砂掘り01

以下ランダムにピックアップした貝をご紹介します。

ハナエガイ?(フネガイ科)                     コシロガイ(フネガイ科)
採集結果-二枚貝01採集結果-二枚貝03

ツマベニガイ?(クチベニガイ科)                  ? このへんは怖くて科名すら書けません(>_<)
採集結果-二枚貝02採集結果-二枚貝04

意外と難しいミノガイ科(;-_-) 歯が立ちませんでした。
ミノガイ科01                             ミノガイ科02
採集結果-二枚貝05採集結果-二枚貝06

ミノガイ科03                             ワタゾコツキヒ科
採集結果-二枚貝07採集結果-二枚貝08

イタヤガイ科??                         シャクシガイ科?
採集結果-二枚貝09採集結果-二枚貝10

??                                 ヤスリメタマキ?(タマキガイ科)採集結果-二枚貝11採集結果-二枚貝12

イササヒヨク(イタヤガイ科)
採集結果-二枚貝13

いかがでしたでしょうか。
いつもどおり、ほとんどが種名までたどり着けない状況ですが、眺めている分には二枚貝もなかなかです。

次は、いよいよ巻貝です。おたのしみに。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    んけんパパ さん、こんばんは

    ムズイッす(T_T)

    巻き貝も同様にムズイッす(T_T)
    微小貝ムズイッす(T_T)

    ムズイッす(T_T)

  2. しんけんパパ | URL | -

    ムズイですね。
    最初から調べません(笑
    巻貝楽しみにしてます。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。