--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロフタスジギリ (タケノコガイ科)

22:55

Decorihastula columellaris
シロフタスジギリ-腹面

シロフタスジギリ-背面

シロフタスジギリ-殻底

残存率85%といったところでしょうか。
殻頂はもちろん欠けてます。あと、口の先も実はするどく尖るようです。
まあ、タケノコガイ科の打ち上げはこんなもんでしょう。贅沢言っちゃいけません。
ツヤがあるだけマシ。
口がこれだけ残ってるなんて奇跡と言っても過言ではないです(*゚ー゚)
肉抜きしないで済む事を考えたら、もうこれは完璧と言わざるをえないのではないでしょうか。
つまり、タケノコガイ科については、2割り増しで見てやってくださいということです(o^皿^)

ところで、
話は変わりますが、この貝の名前はどこで切ったら正解なんでしょう。

シロフタ、スジギリ(白蓋筋錐)?
シロ、フタスジ、ギリ(白二筋錐)?
シロフ、タスジギリ(白斑多筋錐)?
死露腐汰酢痔擬理 などなど

なんだか壁の落書きみたいなのもありますが、いろいろ読み方は出来そうです。う~ん、2番目かな?

大きさ36mm。採集場所はA&W浜です。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    fts5272 さん、お久しぶりです。

    やっぱりそうですよね~(^_^)
    体層の白帯が明瞭との特徴からすると、白二筋ですよね。
    蓋に筋も無さそうですし、白斑が多いというのも微妙ですよね。

    ファイナルアンサーでお願いします。

  2. fts5272 | URL | -

    遅くなりましたが。

    シロ フタスジ ギリだと思うのですが。

    どうでしょうか?

  3. はらはち | URL | -

    buubuu さん、こんばんは

    あんたも4番かーい!(o^皿^)
    てゆうか、みなさん普通に正解教えて~。

    あぁっ、痛いとこ突いてきますね~。私も不安で一杯です。
    そんな時はkudamaki師匠の教典を見るべし。体層の白帯がはっきり出るのがシロフタ君とのこと(^_^;)

    ただ、ムシロタケの可能性も捨てがたく、いつツッコミが来るかとビクビクしてます(((;゜Д゜)))

  4. buubuu | URL | T6oUs7vA

    じゃ、buubuu も4番で1票!(笑)

    buubuu 恥ずかしい話ですが(いつものことか?)これとシュマダラ君の違いがパッと見て(じっと見て)もわからないんですよ。
    これってどうでしょ?

  5. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは

    この辺難しいですよね。
    シロフタスジ、シュマダラギリ、ムシロタケとか、おそ松くんかっとツッコミ入れたくなります。

    綺麗な色が残っててホント良かったです。
    色落ちしてたら、それこそ何がなんだか解らなかったと思います。

  6. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、こんばんは

    そうです!タケノコガイ科は生貝の完品を拾うより、打ち上げの8割残りを拾う方が難易度は上です!!
    という訳で、必然的に100%を越えるわけです。
    今考えたんですけどね(o^皿^)
     
    4番目に一票ありがとうございます(^_^)
    中国のサイトだとこんな感じの表記あったりしそう?

  7. しんけんパパ | URL | -

    ここいらの同定苦手です。
    まあ持っていないので同定する必要もないのですが(泣
    色は良く残っていますね。

  8. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    2割り増し

    >タケノコガイ科については、2割り増しで

    打ち上げメインの我々?にとっては、たしかにその通りですね!
    が、、、85%の2割り増しですと、
    100%をわずかに超えちゃいますね(^^;

    名前の漢字表記は・・・
    4番目に1票いれさせていただきます(爆

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。