コブムシロ (ムシロガイ科)

14:39

Pliarcularia globosus
コブムシロ-腹面

コブムシロ-背面

コブムシロ-殻頂

久しぶりになってしまった標本紹介です。
標本撮影用の一眼レフも、カビこそ生えてなかったですがホコリをかぶってました。
ブログ開始から1,2年ぐらいは、紹介した貝もほとんど憶えていたのですが、最近はまったく把握できてなくて、
撮影した後に、「あっ!これもう紹介してたわ」ということが多々起こるようになりました。
それだけたくさん紹介してるということにしておきたいのですが、記憶の衰えは確実にきているようです(-_-)

標本撮影もおぼつかない状態ではありますが、みなさんボチボチお付き合いください(o^皿^)

さて、復活第1弾は、コブムシロ。確実に紹介していないところから攻めてみました。
図鑑の写真だけを見てると大きいイメージがあったのですが、意外と小さい貝ですね。
小指の先ほどの大きさなので、カワイイという形容詞がピッタリの貝です。
もちろん、私も大のお気に入りです(^-^)

和名の由来は3枚目の写真を見れば一目瞭然ですね。
学名の種小名 globosus はラテン語で「球形の」という意味があるそうです。
うん、まあ、丸いかな。

大きさ12mm。採集場所は西表島。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    はるさ~ さん、こんにちは

    先日は、夜遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。
    私もがんばってアオヒトデをひっくり返して回りたいと思います。

    これはそうですね、干潟系だと思います。
    一応、本島でも貝殻を打ち上げで拾っているので、生貝も探せばいるんだと思います。
    次回、是非チャレンジしてはどうでしょうか。
    干潟歩きも楽しいですよ~(^-^)

    朝ドラはまってますね(o^皿^) あの女優さんかわいいですよね~。

  2. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは

    口のツヤツヤ良いですよね~(o^皿^)

    更新がなかなかできなくなっていますが、ボチボチ行きたいと思います。
    今後ともよろしくね(^-^)/

  3. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    いいな

    はいさい。ユンタク貝議ありがとうございました。
    これねっ、持ってません。どちたかというと干潟系でしょうか。
    西表・・・遠いな~。
    こちら、びっくりぽんや~、ありましたよ。

  4. しんけんパパ | URL | -

    久しぶりの標本ですね。
    渋いです。
    形も滑層部分が厚くて特異な感じですね。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks