ヒメミツカドボラ (フジツガイ科)

22:26

Cymatium labiosum
ヒメミツカドボラ-腹面

ヒメミツカドボラ-背面

ヒメミツカドボラ-斜め下から

大好きな貝のひとつです。
このゴツさがたまりません。ほどよく小さいのも好きなポイントのひとつ。
水管がほんのちょっと欠けてしまっているのがなんとも惜しまれます。
数はそれほど多くないのか、あまり見かけません。
それに、この貝の形はオカヤドカリにも大人気なので、ヤドカリとの争奪戦にも打ち勝つ運が必要です。

下の写真は、ヒメミツカドボラのバリエーション。
右の白っぽい奴は、近海産図鑑で掲載されている方のタイプかな。
ヒメミツカドボラ-バリエーション

大きさは、黒くて大きいやつが23mm。採集場所はいずれもA&W浜。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんにちは

    エロかわならぬ、ゴツかわです(^_^)

    ヤドカリはほんとむかつきますよね。
    珍しい貝を見つけた!!と手を延ばした瞬間、落ちてた貝がパタッとふせるΣ(゚д゚ )
    あぁ~(´・_・`)

  5. しんけんパパ | URL | -

    ごついですが、かわいいですよね。(矛盾している)
    自分が持っているのも黒っぽいのが多いです。
    ヤドカリ強敵です。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks