--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クモリフデ (フデガイ科)

23:36

Swainsonia fusca
クモリフデ_腹面

クモリフデ-背面

沖縄はすでに梅雨入りしたようで、ダラダラと雨が降り続いています。
それじゃあ梅雨入り記念ということで、ジメジメした気分を吹っ飛ばすスペシャル企画!!気象和名シリーズ!!
(゚∀゚)/ドンドンドン、ワーーー 今回は曇り筆!!

次のネタも察しがつきそうですが、たぶんそれで正解です。
短いシリーズになるのは目に見えてますが、とりあえず次回も気象和名ネタです(^_^)。

大きさ17mm。採集場所は今年初拾いの時の瀬底ビーチです。 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    OKUYAMA さん、こんばんは

    なかなか、いいところついてますよー(^_^)

    でも、文章にするのは、思いつかなかったな~。そのネタいただきます!!
    和名文章シリーズ!!いろいろ作れそうですね。しりとりシリーズとかもありか、な。

    さて、正解の方ですが・・・・・
    て、それほど引っぱるネタでもないので、今日中にUPしま~す(╹◡╹)/

  2. はらはち | URL | -

    コメント遅くなりました。ごめんなさい(>_<)

    ちょと、野暮用がありまして、コメントできずにおりました。
    みなさん、コメントありがとうございました。

    はるさ~さん、こんばんは
    はるさ~さんでも、まだ1個でしたか。貝拾いは、運も必要ですからね~。
    次回に期待といったところでしょうか(^_^)/ ジョ~ト~めざしてさらなるアタックを!!

    OKUYAMAさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。いつも読んでいただきありがとうございます。
    10年以上お目にかかれないとなると、なかなかですね。
    私のこの貝を見る目が変わってきました。もうちょっと大事にしたいと思います(^_^;)
    あら~、毒でしたか(o^皿^)
    毒に当てられすぎて、気がついたら南国に移住しちゃうぐらい、良いネタさがしてがんばります(^_^)/
    これからも応援よろしくお願いします。

    しんけんパパさん、こんばんは
    そうそう、普通に拾えそうな雰囲気がしますよね。とくに根拠はないのですが。
    普通種っぽい雰囲気がそこはかとなく。
    だから拾った時も、初ものではありましたが、感動も薄く・・・・
    ただ、みなさんのコメントを見る限り、だいぶ少ない種ではあるようなので、これからはそれらしいリアクションをしたいと思います(^_^)

    アキオさん、こんばんは。
    勇み足残念~(o^皿^)
    わかります。私の十八番です。ただ、自分で気がついた分はセーフ。ぜんぜんセーフです。
    摩耗は、鬼門ですね。kudamaki師匠に確認してもらうのが一番でしょう(^_^)

    ミズゴマツボ さん、こんばんは
    え~。ミズゴマツボさんも1個だけでしたか。
    採集は同じ所なんですね。あっちしかいなんでしょうかね~。
    あそこはちゃんと地名があるんですね。適当に名前つけてました(^_^;)>
    修正しておきます。

    霞んでるのは、前に拾ったことがあるようですが、どうも誤同定のようなきがして、出すわけにはいかず(T_T)
    答えはあわせの続きはネットで!!
    このあとすぐ!!



  3. OKUYAMA | URL | -

    「ユキ」が降り、「コガラシ」が吹いた後は、
    「ハレヤカ」な空が広がるんでしょうか。

  4. アキオさん | URL | -

    勇み足でした~×

    画像を見てすぐにコメントしまたが、同定ミスの誤りでした。
    摩耗ものはもっとじくっくり見ないといけませんね~。反省です。

  5. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    クモリフデ!
    自分も1個だけ持ってますが、標本ラベルを見直しましたら、同じく瀬底島(瀬底大橋の辺り)でした^^
    二十数年前に拾ったヤツですので、瀬底島東岸には、ずっと安定して生息しているってことでしょうか。

    ところで、瀬底大橋直下のビーチは、「瀬底ビーチ」ではなく「アンチ浜」と言う地名です。
    (瀬底ビーチは、水納島が見える西海岸です)


    >気象和名シリーズ!!
    >次のネタも察しがつきそうですが

    うーん、なんでしょう・・・!?
    もしかして「霞んで」いたりします??

  6. アキオさん | URL | -

    これだった!

    GWにお邪魔した串本で拾った白地に茶色の筋が残った日焼け摩耗の不明種。
    小さなマクラガイの仲間かと勘違いしていた貝の正体はたぶんこれですね。
    kudamakiさんに問い合わせる前に判明致しました。ありがとうございました。

  7. しんけんパパ | URL | -

    拾えそうで、拾えませんね。
    気象和名シリーズ、何でしょうか?
    晴れ?雨?台風^^
    楽しみにしてます。

  8. OKUYAMA | URL | -

    外野席から失礼します

    貴ホームページのファンでいつも読ませて頂いている者です。
    僕はこの貝を10年程前に、加計呂麻島のアンキャバで
    シュノーケリングでゲットしました。
    それ以来、お見限り。
    実にいい貝ですよねえ。
    普段、南国へ行けない貝オタには目の毒です。
    今後も毒をいっぱい見せて下さいませ。

  9. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    ガンガン行ってるんですが・・・

    なかなかお目にかかれない種ですね。
    我が家にはたったの一つ座間味産胎殻有りの12㎜、あります。ちっちゃい。
    ジョ~ト~ほしいです。

  10. はらはち | URL | -

    virol さん コンバンワ

    私の経験では、それほど数は多くないと思います。
    欠片でさえこれを拾うまで見たことありませんでした。

    せっかくあちこち行かれているのに、タカラガイだけじゃ勿体ないですよ~
    ガンガン行きましょう!

  11. virol | URL | -

    今年初拾いの子ですね~☆この子は珍しい種類なんでしょうか??タカラガイ以外は全くの無知で・・(;^_^A最近はイモ貝・フデ貝なんかもオーラが出てればキープしてますがまだまだ勉強不足で・・☆

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。