--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂を掘り、貝を撮る日々 - イントロダクション - 

18:36

年末年始恒例の砂掘り企画です!寒い日はやっぱり砂掘り!

今回は、昨年最後の貝拾いの時にちょこっとお知らせした、名護のビーチから持って帰った砂の話しです。
21世紀の森ビーチ

最初から砂狙いでホームグランドの21世紀の森ビーチへ。
ビーチを覗くと波打ち際近くに良い感じの打ち上げ帯が。たくさんの細かい貝が白い線を作っています。
それを鷲掴みにしてビニール袋にザクザク放り込んできました。
打ち上げ帯

その結果がこちら。
打ち上げ帯の幅もそれほどなかったので、残念ながら袋一杯には届かず。
とりあえずお持ち帰りに。
とりあえず砂

持って帰ってからも、結構な作業がありまして。
波打ち際から取ったヤツなので、まずは新聞の上に砂を広げて乾燥させます。
砂が乾燥したら、フルイにかけて細かい砂と大きいサンゴ礫なんかを取り除き、
貝たっぷり砂になったところで、少しづつ器にひろげてチマチマチマチマと微小貝をピンセットで拾い上げます。
乾燥やフルイがけの作業はこれがなかなかに面倒で、いつも心が折れそうになるのですが、
貝をピンセットで拾い始めるともう手が止まらなくなりまして、選別作業もあっという間。
もっと拾ってくれば良かったといつも後悔してしまいます。

それでも、正月休みはたっぷり堪能させてもらいました。
写真の方もあらかた撮り終わったので、しばらくはボチボチ紹介していきたいと思います。
それでは、成果のほうをざっくりお見せしたいと思います。

まずはシラタマガイ、ザクロ系にウミウサギ系。
シラタマはこれの5倍ぐらい入ってはいたのですが、摩耗したのも多かったので、選りすぐりだけを。
それでも、オレンジシラタマやヒシガタシラタマは無し。いつもの顔なじみばかりでした。
砂掘り結果01

こちらはリソツボ科とハナゴウナ科です。
全部同じようにみえますが、よーく見るとこれが意外といろんな種類が。
砂掘り結果02

フトコロガイ科とかミツクチキリオレ科とか、いろいろ。
砂掘り結果03

フトコロガイ科やクダマキガイ科の小さいヤツ。この辺は色もカラフルで写真を撮るのが楽しくなります(╹◡╹)
砂掘り結果06

丸っこいやつ。カワザンショウガイ科とかオカミミガイ科、シロネズミガイ科などなど。
砂掘り結果04

ちょっと大きめのやつ。アッキガイ科やオオシイノミガイ科などなど。上等アッキガイ科もまざってたりしたので、思わず驚きの声が。
砂掘り結果07

笠貝系のやつです。
砂掘り結果08

ニシキウズガイ科やサザエ科などなど。こちらは、まあいつもの顔ぶれといったところでした。
砂掘り結果09

概ねクダマキガイ科のみなさん。大量成果にホクホクしてます。初顔もチラホラ。
この辺もたくさん写真に撮りました。後々細かく紹介していきたいと思ってます。
砂掘り結果010

最後はムシロガイ科とかエゾバイ科あたりのやつじゃないかなと。
砂掘り結果05

といった感じで、まずは大雑把にご紹介を。
次回は、この中から選りすぐりなんかを、ひとつずつ紹介したいと思います。お楽しみに(´∀`)/
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは

    砂掘り作業は最初の準備段階を乗り切るかが勝負です(^_^)

    そうそう、リュウキュウヒメカタベに気付きましたね!今回は殻頂も残ったなかなか状態の良いヤツがはいってました。
    少なくとも、しゃがみ込まないと見つけられませんよ~。

  2. しんけんパパ | URL | -

    例の砂ですね。
    選別作業が大変だったですね。
    リュウキュウヒメカタベが入っている。探したのに。
    思っているより小さいですね。実物を見たことないもので。

  3. はらはち | URL | -

    ダカラ★ さん、こんばんは

    私も、年々老眼が進行していて、砂掘り作業もいつまで出来るかと日々戦々恐々としております(T_T)
    そうなったら、私もタカラガイハンターにジョブチェンジ。
    今でもできることならなりたいのですが(^_^;)

    次回からは微小貝も大写しでご紹介しますので、じっくり見てやってください。

  4. ダカラ★ | URL | 4RSyl9Sg

    見ているだけで…

    目が疲れます^^
    微小貝、海岸でチマチマ拾っている時は楽しいんですが…採集後の同定は、目と神経を使うので疲れてクタクタです。
    最近は緑内障により、歩きながら海岸を見ていてもピントが合わず…
    というわけで、砂から選別…楽しそうですが、神経が持ちそうにありません^_^;

  5. はらはち | URL | -

    buubuu さん、こんばんは

    分けていただけるとはうらやましい限りです。一番美味しいところをいただいてますねぇ~(^-^)
    同定作業も、楽しいですね。記事UPするときはドキドキですが。

    2号、3号が犬なのか猫なのか、はたまた人なのか気になるところです。

    私も、写真撮影、同定のあとは、全部一緒のユニパックへ(>_<)。種類ごとに分けて整理するのが大の苦手です。
    いつかそのうち、必要に迫られたらやるでしょう(^-^;)

  6. はらはち | URL | -

    きつきつぼ さん、こんばんは

    一気にやらないと気が済まない性格なようです(>_<)。
    気楽に少しずつが良いですよね(^-^;)慌ててやっても良いことないですし。
    種類の判別などはじっくりやらないと、また痛い目に(;^皿^)

    1~3月はみなさんお忙しいですよね。私もブログ更新が厳しい状況になりつつありますが・・・・
    がんばりま~す(^-^;)/

  7. buubuu | URL | T6oUs7vA

    5kg!? う~ん、いつもわけてからのをいただくので、皆さんに感謝! 
    それでも、微小貝の同定に何日もかかってしまいます(まあ、かなり楽しんでいますが)
    3号がときおりくわえて走るのもご愛嬌(どうやって、あんな小さいのを1個だけもっていけるのか不思議です。で、それをすぐに気づく2号。とりかえしてくれます)

    同定楽しみに待ってますよ。(自力でやらんかい!とつっこみきそうですが、テーブルの上には同定されていない貝がユニパックBに入ったままです。が、皆さん、buubuu 大好物ですから!)

  8. きつきつぼ | URL | 3/2tU3w2

    焼酎など・・・

    確かにソーティングは目を使いしかも細かな作業ですので疲れますが、少しづつ気楽に楽しめばいいと思います。
    奄美の貝砂や刺し網の漁労屑、以前はドレッジの砂や、はたまた陸産微小種を探すのに現場から持ち帰った細かな落ち葉を卓上で焼酎を引っ掛けながらソーティングします。
    でも、最近は残業ばかりで帰ってきてもバタンキュウが多く色んな作業が進みません・・・・

  9. はらはち | URL | -

    はいさい、はるさ~ さん。

    この前、はるさ~さんのブログにあった大量のザクロガイの写真を見た時、
    あぁこの人病んでるな~と私も思いました(o^皿^)
    私も同類なんでしょうか。

    普通の人が見たら、私らみんな病んでいるんでしょうね。
    抜けられそうにはないですね(^_^;)


  10. はらはち | URL | -

    virol さん、こんばんは

    そうなんですよ~。
    なによりフルイをかける作業がたいへんでして、作業はもちろん外(T_T)。
    10回、20回とフルイをふるっては、念のため大きい礫のほうも貝が残ってないかチェックしつつ、細かい砂と大きい礫を別の袋にいれて・・・・という作業を繰り返す。止めときゃ良かったと思います。

    まだ、このときは海藻がたくさん混じってなかったので、水洗いしないで済みましたが、
    海藻が多い場合は、そのままだと部屋で選別が出来なくなってしまうので (>_<)< 超臭い)
    いったんバケツに砂を入れて水洗いしながら上澄みの海藻とかゴミを流し捨て、
    そのあと乾かすために・・・・以下略
    ほんと、心が折れそうになりますよ。
    それでも、選別作業にはいると楽しくて、またやりたくなるんですけどね(^_^;)病気ですね。

    今回の重さは5キロないぐらいだったかなと。virolさんも是非一度おためしあれ。

  11. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    はいさい
    家人が私の作業場に来て・・
    「病んでる」と言って部屋を立ち去りました・・・
    でもo・↑のレジ袋を見て・・
    こんな人もいるんだなぁ~と、思ったんだはじゅ・・・

    にフェ~デビたん(^^)

  12. virol | URL | -

    結構な作業工程なんですね~(;^_^A恐れ入りました・・☆っで一袋当たり何キロ位あるんでしょうか??時間の無い時にはサッと集め後は家でじっくり・・当たり外れはあるかもですがいいですね~☆

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。