--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタツノブエ (オニノツノガイ科)

10:37

Cerithium munitum
カタツノブエ-腹面

カタツノブエ-背面

この辺にはツムガタカニモリやヨロイツノブエなどぱっと見が似てるヤツもいるので要注意です。
過去、思いっきり間違えて人に教えた前科あり(T_T)

見分けるポイントは巻きの真ん中を通って2列の(3列にも見えなくもない)螺肋があるところ。
この螺肋は規則的に凸凹してこぶ状になってます。
ヨロイツノブエだと巻きの縁のところが凸凹してるので、見分けられるかと。

なお、このカタツノブエはまだちょっと若い個体のようで、成貝ではあと2巻きぐらいするようです。

種小名の munitum には、「城壁を築く」や「堡塁で囲む」などの意味があるようです。
このゴツゴツした螺肋の感じが城壁のように見えたんでしょうかね。

大きさ24mm。採集場所はご存じA&W浜。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Hara 8 | URL | -

    you too?

    OH MY GOD! I get it A&W-hama

    It's only one! ah~ understand? I am No.1~!!!!YES! USA,USA



  2. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    me ,too.

    図鑑の書き込みをチェックしたところ・・
    とぅりば~と書かれていました・・・
    トゥリバ~ブラボ~
    他では未採集です・・・

  3. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは

    > この貝も微妙にジミーですが、

    それもまた良し(o^皿^)です。

    こちらではまったく見ないですねぇ。宮古はゴロゴロですか~w(゚ロ゚;)裏山。
    宮古行きて~~~~!

  4. しんけんパパ | URL | -

    この貝も微妙にジミーですが、見かけませんね。
    自分は、トゥリバービーチではコロコロ落ちていましたが、それ以外は見たことありません。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。