--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チドリガサ (スカシガイ科)

23:47

Montfortista oldhamiana
チドリガサ-上部

チドリガサ-下部

チドリガサ-横

ひさしぶりの貝殻紹介です。今回は大好物の笠貝系(^-^)/
殻頂が右後方に大きく曲がっているのが特徴です。このひねくれた殻頂は、巻きの名残なんでしょうか。

ちどりがさぁ~って語尾を上げて言うと女子高生のセリフっぽく聞こえることを思いつき、
寝る前にひとりニヤニヤしている、午前1時 (lll。ロ。)ウアァァァァー

最近何を書いて良いのか分からなくなってるのはちょっと疲れているだけ。きっと(゚∀゚)そうだ!

大きさ13mm。
採集場所は西原きらきらビーチ。ここはスカシガイ科、スズメガイ科があがる貴重な場所となっています。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    buubuu さん、こんばんは

    沖縄ではミカエリチドリガサの方は時々拾える程度で、拾えたとしてもいつも1回に1個だけ。
    チドリガサについては、まだコレ1個だけです。
    もちろん私も見つければ確実に持って帰ります。

    ミカエリチドリガサはちょいへそ曲がり、チドリガサは大へそ曲がりといった感じでしょうか。
    意外とカゴメチドリガサもひねくれ者ですよね(^_^)

  2. buubuu | URL | T6oUs7vA

    みつけたら、たいがい拾いますが、チドリガサとミカエリチドリガサのひねくれ具合が気になるのは buubuu だけでしょうか?

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。