ハナマルユキ (タカラガイ科)

21:41

Cypraea caputserpentis
ハナマルユキダカラ-背面

ハナマルユキダカラ-腹面

ちょっとザラついてますが、それでもまだまだツヤピカのハナマルユキです。
漢字で花丸雪、なんとも風流な名前です。

これも沖縄では普通種です。

拾ったのは名護にある漁港そばの砂浜です。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks