--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメルリガイ (アサガオガイ科)

21:35

Janthina umbilicata
ヒメルリガイ01

ヒメルリガイ02


鮮やかな紫色のきれいな貝です。このグループは粘液でつくった泡の筏にのって海面を漂いながら生活する珍しい貝です。そのため、台風の後や冬の北風が強く吹いた後などに海岸に大量に打ち上げられることもあるそうです。

私が拾ったのは北部の東海岸でしたが、目立つしきれいな貝なので、すぐに拾われてしまうのかまだ1個しか拾えてません。

しかし、綺麗だからといって慌てて拾ってはいけません。とにかく殻が壊れやすい!写真の貝も拾った時は全く欠けてないきれいなやつだったのに、砂を落とそうと洗っているうちに口のところが割れてしまったT_T

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    おおっ!konshiboritakaraさん、こんばんわ。

    沖縄貝殻採集、どっぷり満喫されたようですね。
    めぼしいところはだいたい行かれてるみたいですね。

    オススメの21世紀でいろいろ拾えて良かったです\(^-^)/
    そうそう、あそこはじっくり腰をすえて探せば、いろいろ見つかりますからねー。

    貝のいい香りはたまりませんよね(^-^)
    わたしも拾ってきたやつからあの臭いがすると、思わず捨ててしまいそうになります(T_T)

    また沖縄に遊びに来てください。それまでにもっと情報集めておきます。
    瀬底ビーチ周辺とかもオススメです!

    わざわざご報告ありがとうございました。

  2. konshiboritakaragai | URL | -

    ご報告

    こんにちは、konshiboritakaragai@東京です。
    昨年は、いろいろなポイント情報をありがとうございました!

    年末に沖縄で浜歩きをしてきました。
    名護や恩納村に泊まり、レンタカーで教えていただいた海岸や、
    走ってみながらめぼしそうなところで下りてみたりで・・・
    備瀬や今帰仁、21世紀の森ビーチ、瀬嵩、与久田や渡具知を歩きました。

    21世紀の森ビーチでは、目が慣れないうちは気がつかなかったりしましたが、
    しゃがみ込んでじっくり見てみると、種類も豊富で楽しかったです♪
    沖縄では普通種でも、こちらでは珍しいものばかりで、へとへとになり
    ながらも楽しかったです。

    今帰仁の親泊海岸では、アサガオガイ2個と出会えました!
    筏付きでしたが、ちょっと乾いていたので少し前に打ち上がったものかな。
    ひとまず壊れないようにとそのまま持ち帰ったので、東京でケースの蓋を
    開けたら、なんとも言えないいい香り(笑)がして、大変でした。

    まだまだいろいろなところがあるし、また行ってみたいところもあるし、
    とまたの機会を楽しみにしています。

    遅くなりましたが、御礼のご報告まで。

  3. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボさん、こんにちわ。

    瀬底に行ったのはちょうど1年ぐらい前ですね。今、そんなことになってるんですか。
    貝が拾えなくならないといいのですが。下手にさわると、打ちあがらなくなったりしますからね。
    落ち着いた頃に一度覗いてみたいです。

    瀬嵩は有名なだけありますね。そんなに人がいるんですね。私が行くとサーファーとか犬の散歩の人ばかり。
    ミズゴマツボさんとは、瀬嵩以外でも遭遇可能ポイントがいくつかありますからね。いつかきっと遭遇するはずです。
    実はもうすれ違ってるかもしれませんね。

    最近、フデガイ科が拾えなくて、コレクションも停滞ぎみです。
    ミズゴマツボさんがうらやましい。この前も珍しいフデガイ拾ってましたよね。

    貝ネタですか!ブログ早速見てきます!

  4. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    面白そうな話題ですので^^;
    (お邪魔いたします…)

    はらはちさん、最近、瀬底島は行かれてます?
    ミズゴマ、梅雨入り前ぐらいに行ったとき、瀬底大橋の下(アンチ浜)は、橋の改修工事のためほぼ立ち入り禁止になっていて、あまりの変わりようにショックを受け、それ以降行ってません。
    今年の夏は、どうだったのでしょうか?


    ところで、北部の東海岸だと、やはり瀬嵩が随一でしょうね!
    ただし、競争倍率も高いですけど(実は昨日の朝も瀬嵩で拾ってたのですが、その間、2名ほど貝拾いの人を見ました←自分は除いて)
    いつか、はらはちさんと出くわす(!?)んじゃないかとドキドキしてます(笑

    ちなみに、昨日の朝は、瀬嵩でチョウセンフデとベッコウフデを拾いました^^


    あ、そうそう、久々に貝ネタをupしましたので、ツッコミお願いします(笑

  5. はらはち | URL | -

    konshiboritakaragai さん、こんばんわ。

    場所はグーグルマップで探せましたか?
    みつけられない場所があったらいってくださいね。

    コメント欄もオススメです。貝の達人の方達のブログのネタなど足元にも及ばない情報をたくさんいただいてます。

    たくさん貝拾えるといいですね。

  6. konshiboritakaragai | URL | -

    ありがとうございます!

    こんにちは、konshiboritakaragaiです。
    早速にたくさんの情報をありがとうございます!

    今、地図を見ながら、この辺だなーとそれぞれの地名を見てみました。
    ブログの中の情報も、これから辞書のように(!?)拝見させていただきます♪

    アドバイスいただいたように、名護を拠点にしたいと思います。
    まだちょっと先ですが・・・年末の「沖縄での浜歩き&貝拾い」が益々楽しみになってきました。

    ご親切にありがとうございました。まずは御礼まで!

  7. はらはち | URL | -

    konshiboritakaragai さん、こんばんわ。

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    いいですねー、沖縄旅行で貝三昧ですか?

    私がいつも行くのは、名護の21世紀の森ビーチです。あたりの確率はやや高め。
    ごく最近できた東江(あがりえ)海岸の人口ビーチも深場の貝が拾えます。今がねらい目かも?21世紀のついでに寄れるし。
    あと、恩納村のナビービーチ(近くの漁港側から入ると、自然海岸が残ってて、色々落ちてる時もある)かな。

    東海岸はそれほど何度も行かないので、お教えできるほど情報もないのですが、
    あっちは当たりはずれが多い気がします。
    わたしの行った範囲だと、東海岸では瀬嵩の浜(名護の久志郵便局の向かいの海岸)かな。
    有名だし、私もそこそこ拾いました。
    ちなみに、名護の東海岸をだらっと回ったときの採集結果はこちらです。
    http://shellbox.blog106.fc2.com/blog-entry-269.html

    本部の方へぐるっと回るのも面白いかも。むかし、海沿いの道を走りながら、よさげな砂浜を見つけると、車を止めて貝を拾いながら、移動したりしました。
    そのまま、瀬底島のビーチ(瀬底大橋を渡って、橋の付け根にある。以前、貝の達人に勧めて頂きました。)に行くとか、備瀬の海岸(こちらも有名)まで足を伸ばすのも手ではあるかも。

    色々書きすぎて迷ってしまいますかね。わたしもここなら間違いなしと言える場所を知らないもんで。
    オススメしたところの一部はこのブログの「貝殻採集結果」というカテゴリーでずらっと表示されますのでそれも参考にしてみてください。

    宿泊してどっぷり貝三昧なら、名護を拠点にされてはいかがでしょうか。瀬嵩の浜にもオススメ21世紀の森ビーチにも、本部の方や恩納村を回るにもちょうどいいかと思います。

    安いビジネスホテルもあるし、上等ホテルなら名護市喜瀬のブセナテラスとかあります。

    思いつくまま書いてみました。参考になるかわかりませんが、こんな所でどうでしょう?
    楽しい旅行になるといいですね。貝拾い頑張ってください。

  8. konshiboritakaragai | URL | vAFcsY/o

    はじめまして

    はじめまして、konshiboritakaragai@東京です。
    美しい貝や自然の写真を楽しく拝見しています♪

    年末に、沖縄本島に行くのですが、浜歩き(ビーチコーミング)を予定しています。
    本島で浜歩きをするのは初めてなので、どこの海岸に行こうか(宿泊しようか)など検討しているところです。
    北部や中北部の東海岸はどんな感じのところですか。もし教えていただけたら幸いです。



コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。