オフ会開催! 磯歩き編

19:02

連休を利用して、行ってきましたオフ会に!!
超速報はしんけんパパさんのブログで昨日すでに報告されていましたが、私の方も追加報告を。

今回はスペシャルゲストのはるさ~さんが加わっての、しゅりさんしんけんパパさん、私、
とオフ会もかねての採集になりました。

場所の方はというと、
意外と強かった台風19号の影響で沖縄本島も東海岸はかなり波風立ち、これは行けると前々日から意気込んでいたのですが、
貝殻特攻隊長から速報が入り、東海岸の瀬嵩をはじめA&W浜、南部の海岸と軒並み貝が波に持ち去られるなどして、
打ち上げ採集は望みうすとのこと。

出鼻をくじかれ、それじゃあもう波の静まった西海岸で海歩きでもしましょうかということになりまして、
遠く北部の海へと向かったのでありました。
北部-転石海岸
ということで、まずは転石海岸から。
最近紹介したヤツはちょっと省きつつ、サクサク行ってみたいとおもいます。
まずは、子ウニの脇腹にしがみついていたハナゴウナ科のなにか。たぶんクロナマコヤドリニナあたりじゃないかと。
ナマコヤドリニナの一種

少々こぶりですが、口もしっかり出来ているホソスジテツボラ。標本にもちょうど良さそうなので、お持ち帰りに。
身のほうはせっかくなので味見させてもらいました。くせもなく、貝の味がちょっと苦手なわたしでもいくつも行けそうなさっぱり味でした。醤油で炒めるとか味付けしたらもっとおいしいかも。
ホソスジテツボラ

ホソスジテツボラ

こちらはテツヤタテ。岩の下の方や隙間など、陰になったところにいることが多いようです。
テツヤタテ

テツヤタテ02

岩の表面に、ご飯粒が!
よく見るとナメクジみたいな形で、白い点々模様があります。殻は見あたりませんが、実はこれも立派な貝の仲間。
名前はハチジョウチチカケガイといっって、ハチジョウチチカケ科に属するアマオブネガイ科に近い種類だそうです。
図鑑によると、八丈島で見つかり新種として発表されたが、その後なかなか再発見されず、つい最近の1990年に三宅島でやっと再発見されたとのこと。再発見後は、沖縄や小笠原でも普通に見られる種であることが分かったそうです。
水の中では元気に動くそうで、その時は意外と長い触覚が延びるそうです。
ハチジョウチチカケ

ハチジョウチチカケ02

変な生き物その2!!
下手に触ると、取り付かれそうだぁ(((;゜Д゜)))
まるで宇宙から来た寄生生物の様相です。ずっとみてると生物なのかも自信がなくなってきます。
ジンガサウニ

毒がありませんようにと祈りつつ素手で引きはがしたところ、裏側には口らしきものと細いトゲトゲも。
この口の感じは見覚えがありますね。これはどうやらウニの仲間のようです。ほっと一安心。
帰ってネットで検索すると、その名も「ジンガサウニ(陣笠雲丹)」。確かに甲冑を着た侍が頭にかぶってそうです。
質感がなんとも言えませんね。周りのヒラヒラはなかなかカッコイイ!?
ジンガサウニ02ジンガサウニ03

転石海岸を後にして、つづいてはリーフを望む海岸へ。
潮の時間も頃合いです。沖へ向かって移動しながら貝を探します。
リーフ海岸

岩礁の隙間にたまった砂の上にいたのがこのクワノミカニモリ。色違いがいたのでそろってご紹介。
クワノミカニモリ01クワノミカニモリ02

蟹の仲間。足もふくめて4、5cmぐらいだったかな。
名前のほうは検索中。ご存じの方がいましたら、こっそり教えてください。
名前が判明!!ヒメイワオウギガニのようです。寿星螺さんありがとうございました(´∀`)/。
カニ

タカラガイはナツメモドキだけ。ひっくり返す岩や珊瑚片が少なかったようです。
期待されていた方はごめんなさい(´;ω;`)ゴメンネ 
ナツメモドキ

久しぶりのような気がする、コオニコブシ。
コオニコブシガイ

最後は貝殻をひとつ。クビレシロネズミです。なかなか新鮮そうな死殻です。死殻はこのほかにもチリメンダカラ(擦れ)、ハデオトメフデを拾いました。(謎のツクシガイ科とニヨリオトメフデは拾ったのに紛失してもうた(T_T))
クビレシロネズミ

しんけんパパさんのブログでも書かれているように、このほかにもシャカトウダタミやレモンカノコ、ヒメテツヤタテ、クロヅケガイ、ハナダタミ、ヌリツヤアマガイ、オオマルアマオブネ、エナメルアマガイなどなど、たくさんの貝をみることが出来ました。

そしてなにより、移動中や採集時の貝談義が楽しいオフ会でした。
しゅりさん、はるさ~さん、しんけんパパさん、ありがとうございました。

今後の企画も、「まだまだあきらめてないぞ台風一過打ち上げツアー」や「アマオブネガイ科おかわりツアー」、
「秋の大潮イザリツアー」など。目白押しです(^_^)/
みなさん、是非また行きましょうね。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    はるさ~ さん、こんにちは

    お疲れ様です。こちらこそ、お世話になりました。

    いや~、超アクティブ、すごい体力です。
    私はもう次の日はグッタリ。日頃の不摂生がたたってます。
    日頃の運動しないといざというときだめですね。
    近々、遠出をして体力勝負の貝探しに行く予定ですが、一番心配なのが自分の体力(T_T)。

    台風ももう期待薄ですが、冬の荒れた海が貝を持ってきてくれる待ちでしょうか。
    また、機会があれば貝探し行きましょうね~。

  2. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    先程帰宅

    あまみ~・くまみ~して、やっとこ帰ってきました。
    お世話になりました~。にふぇ~でびたん。

    あのくらいじゃ筋肉痛なんかにはなっていられませんよ!
    翌日はクル~ザ~?で釣りに行って、その後は沿岸シュノ~ケリングのつもりが
    濁りが入っていて、結局砂浜ハイハイ大会になっちゃって、膝痛・腰痛我慢して、
    5~6kmもハイハイしました。

    細かいものはたくさん盗れましたが、皆さんのようなエンダ浜の立派な収穫はまた次回でしょうか。

  3. はらはち | URL | -

    しゅり さん、こんばんは

    いろいろ御指導いただきありがとうございました(^-^)/

    私も背中全体筋肉痛で動くたびにうなってました。

    次回ツアーもお楽しみに!台風来ることを祈りましょう。

  4. しゅり | URL | -

    3大ツアー参加希望!

    先日は、はらはちさん、しんけんパパさん、はるさ~さん、お疲れ様でした。
    玉石の転石で、翌日は筋肉痛でした(>_<)
    次回のツアーも参加希望です。

  5. はらはち | URL | -

    buubuuさん、こんばんは

    > なぜか、博物館や水族館に行く予定はあるんですがね。

    沖縄の博物館、美術館は企画展や展示がしょぼくて行く気にならないんですよね。その点内地は充実しててうらやましいです。美ら海水族館は、そうそう何度も行く訳にもいかないですしね~。

    モミジヤマキサゴ、うっすら紅葉色なんですね。沖縄にもヤマキサゴいるんですが、普通に地味です。
    陸貝にも手を伸ばしたいな~という気持ちはあるのですが、なかなかどうにも。
    山はハブやダニ、その他もろもろの虫がネックです。

    オフ会実行までがたいへんですよね。
    こちらのオフ会開催は、ぐだぐだしてると尻を蹴っ飛ばしてくれるしゅりさんのお陰で、思い出したように出来てる次第です。そのお陰もありまして、交友関係も広がりまくりで、こんなことになるとはブログスタート時には思いもよりませんでした。

  6. はらはち | URL | -

    おーちゃん さん、こんばんは

    お久しぶりです(^_^)
    集会はいろんな意味で楽しいことばかりです。定期集会じゃないですが、もう少しマメにやりたいところです。

    テツヤタテなんかは北部に行かないとなかなか見れないので、こう見えても実は貴重なんですよ~。
    レモンも生息環境は限られてますし、ハチジョウチイカケガイなんて初めて見たのでびっくりでした。

    ジンガサウニの裸殻はこちらのブログに紹介されてました http://ameblo.jp/4151223/entry-10452044520.html
    意外と地味ですね。でも、横から見ると帽子みたいでおもしろいです。

    私は時々引っ張り出しては眺めてるだけですが、上等ケースがあったら貝殻ディスプレイしてみたいです。

    応援ありがとうございます(^_^)/これからもバシバシ行きますよ!

  7. buubuu | URL | T6oUs7vA

    みなさん、うらやまし~ぃ!!!

    相変わらず机上採集のみの buubuu です。浜に行く予定はまったくの白! なぜか、博物館や水族館に行く予定はあるんですがね。(山でモミジヤマキサゴの死貝はひろいましたが、buubuu 陸産はちょっと...)
    御三方から別々に大漁でした。念願のクロシオをいただき、カクレイシマテ、ヘソアキツノマタ、お土産いっぱい! これが自分で行動を起こしたものならば...オフ会いいですよねぇ~、その響きぃ、社交辞令のお誘いはけっこうありますが、実行に移せない諸事情あり、buubuu 涙々で日々はすぎております。

  8. おーちゃん | URL | dhc065uE

     こんばんは、おひさしぶりです。
     オフ会、うらやましいです。いいなあ、テツヤタテもハチジョウチチカケガイもレモンカノコも、持ってないので欲しいです。何より、同好の士が集える環境がうらやましいです。
     ジンガサウニも面白いですね。裸殻はどんな感じなんでしょう?貝じゃないけど気になります。八丈島では、幻の食用ウニで、珍味だそうですよ。姿からはあんまり想像つきませんよね。
     海なし県では楽しみが少ないので、二つ以上標本があるのは、一個ガラス瓶などにディスプレイして楽しむことにしました。褪色・・・気にしない(汗)、奈良にも潮の香りを・・・。しまっておくだけではもったいないので、開き直ることにしました。
     沖縄に住んでいたなら、休日の半分ぐらいは、いや、平日だって専業主婦をいいことに海に通いつめていたりするかもしれません(笑)。これからも、貴重な潮の香りの供給源として、楽しみに採集記事、待ってます。

  9. はらはち | URL | -

    茜ちゃん さん、こんばんは

    そうですね~。昼間の日差しは相変わらずですが、夜の方はだいぶ過ごしやすくなりましたね。

    今回見つけたホソスジテツボラは、波当たりの強い岩場で見かけました。リーフエッジではなく、岸近くの波打ち際です。なかなか美味しく食べられました。機会があれば探してみて下さい。

    希少種というわけではないようですが、ロウソクガイもあまり打ち上がらない種類ですよね。
    おめでとうございます。参考になってなによりです。

    近海産図鑑は是非、是非購入することをお勧めします。
    私も借り物の近海産図鑑を参照しながら同定していますが、種名の確定は超飛躍的にUPすること間違いなしです。(正誤表による修正が大量にあるので、購入されたときにはそちらも要確認です)

    改訂版が出るとの話もあるようですが、いつになるか分からないようですし、ここは1つどーんと購入を(^-^)/

  10. 茜ちゃん | URL | -

    ホソスジテツボラ

    やっと、少し涼しくなってきました。
    採取の方も成果が上がっているようですね。
    <ホソスジテツボラ>は海岸で、良い形のものが結構取れるのですが、
    生体は見つけたことが有りません。岩礁の中にクッツイテいるのですか。
    知りませんでした。今度良く探して見ましょう。

    ”それから、お礼を!”
    先日、自宅の裏の海岸で見たことも無い貝を拾いました。
    図鑑を見ても結局解からず。
    止むを得ず知人の貝のコレクターにメールで尋ねたところ、
    <ロウソクガイ>とのこと。持っている図鑑で見ても、形はOKなのですが、
    殻の色合い、模様はイマイチ。  仕方なくHPで検索しましたら、
    2012.07.06の貴方のブログに行き当たりました。
    <ドンピシャリ> これで、安心、納得しました。
    こちらの方が色も鮮明でハッキリしております。
    生で採取したからでしょうが。これは形も色合いもなかなか良いですね。
    大事に資料にしようと思います。加計呂麻島で初めてでした。
    今週末ブログに出してみます
    安物の図鑑は駄目ですね。無理して近海XXを買いましょうか。

  11. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは

    いえいえ、こちらこそ。急な連絡にもかかわらず、参加いただきありがとうございました。
    磯歩きは、収穫無くてもそれなりに楽しいですよね。

    今回は千葉から参加のはるさーさんも加わり、貝マニアのネットワークが少しづつですが、確実に広がっているのをヒシヒシと感じます。
    相変わらずおっさんばかりなのが玉にきずですけどね(^_^) 

    女性会員プリーーーーーズ(゚∀゚)

  12. はらはち | URL | -

    virolさん、こんばんは

    A&W浜の方は風が良くなかったので(やや沖方向)、厳しかったみたいです。
    隊長曰く、サツマビナさえ上がっていなかったとのこと。

    逆にチリメン岬は南東からの風でちょうど陸向きの風が続いたので、もしかしたら上がってるかもしれません。
    瀬嵩はダメだったとの報告ですが(^_^;)

    誰もいない浜での征服感もそれなりにですが、みんなで行った時のワイワイ感は楽しいですよね。
    採集結果のどうよこれ?みたいな貝自慢もまた良しです。

    台風20号も力一杯曲がっていきましたが、まだあきらめてませんよ(T_T)

  13. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  14. しんけんパパ | URL | -

    こんばんは

    今回もお世話になりありがとうございました^^
    磯歩き久しぶりだったので楽しかったです。(磯歩きできる場所知らないので最近行っていません)
    さすがです。自分も参加しているんですが、ブログでは解説付でわかりやすいです(笑
    なまこもいっぱいいましたが、触る勇気がないのでハナゴウナ科探すことができません^^
    おかでげ、はるさ~さんとも、面識ができました。
    今度は女性会員も増やしましょう(爆

  15. virol | URL | -

    ムムム・・・

    19号は少し進路が外れていたので程よい波が入り良い感じかと思ってましたが残念ですね~><A&Wは若干奥行きがあるので上で溜まってるかと思いましたが・・そうなればチリメン岬も??前回ちょっとだけトラップを仕掛けてたんですがね~(;^_^Aまたちょっとづつ溜まるのを待ちますか~☆それより貝探しは孤独な時間なのでみんなでワイワイしながら探すのもいいですね☆次の『まだまだあきらめてないぞ台風一過打ち上げツアー』楽しみにしてま~す☆

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks