帰ってきた西原キラキラビーチ

19:56

海水浴シーズンということもあり、しばらくご無沙汰していた西原のキラキラビーチ。
存在自体も忘れかけてた今日この頃、鼻をほじりながら次はどこに行こうかとボーっとする毎日。
そんなとき、この前の台風で強風吹きすさぶなかミズゴマツボさんが果敢に切り込み、無念にも玉砕したとの知らせを聞き、
ここはいっちょ骨を拾いに行きますかということで、久しぶりの西原キラキラビーチへと向かいました。

しかし、昼間のビーチは観光客や地元のお子様達で大にぎわい。
そのなかでむさいおっさんがカメラ片手でウロウロしてたら、私だって通報します。
監視員に羽交い締めにされて人生終わらせるわけにもいかないので、夕暮れを待ってからの突撃です。
西原のビーチ
人が帰りはじめる18時過ぎにビーチに到着。こそこそと遊泳禁止区域から活動開始です。
海岸にはゴミに混じって、白い打ち上げ帯が!しかも、ほぼビーチ全体に白いラインが続いています。
かなり状況は好転している様子。この前の台風のおかげでしょうか (*゚ー゚)/ヤタッー
白いオレンジシラタマガイ
オレンジシラタマは連日ゲット。ここのオレンジは全部わしらのもだよ、ゴラムゴラム


初日の採集結果は以下の通り。

カバサンショウガイモドキ? カゴサンショウガイモドキ チビムギガイ カシノメガイ スカシガイ科01&02 イソマイマイ科  オニチョウジガイ オネジニナ
トガリコトツブ ハブタエコトツブ?×2 ヒナコダマウサギ ヒシガタシズクニナ×2 オレンジシラタマガイ ゴマフヌカボラ トクガワヒメヨウラク  → アッキガイ科
フロガイ チャイロ リュウグウヘソアキゴウナ オネダカサルアワビ クズヤガイsp ミカエリチドリガサ スソキレガイsp シロコトクサバイに似たなにか
ウスイロナツモモ ヘソアキアシヤエビス ホシダカフウリンチドリ カサネフウリンチドリ×2
西原ビーチ採集結果0718
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

こうなると、もう止められない止まらない。つづいて2日目。今回はでかいヒモカケシリキレボラにカタソデトゲヨウラク。
ヒモカケシリキレボラ
カタソデトゲヨウラク

同定に自信はないけど、ツヤあり、色あり、螺溝ありのアヤメケボリを初ゲット。(それでもだいぶ色は薄い(T_T) )
というか、まともなウミウサギガイ科を拾ったのは初めてかもというぐらい、欠け無しツヤありのウミウサギガイ科を拾うのは至難の業。
喜びもひとしおです。

チャイロ リュウグウヘソアキゴウナ タイワンモノアラガイ アミドコウシツブ ホラナリコウシツブ アヤメケボリアカネケボリ カタソデトゲヨウラク
チドリダカラ(22mm強) オレンジシラタマガイ×3 ハナヤカケボリ ヒモカケシリキレボラ
ウスイロナツモモ×3
採集結果-西原ビーチ0722
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

チドリダカラは、欠けてなければ念願のでっかいものクラブデビューとなったのですが。
もう一歩及ばず(;-_-) =3

ちなみに、ウスイロナツモモを毎回拾うのは、持って帰ったヤツを洗って乾燥させるとみんな白くなってしまうから(T_T)
だけど今回はついに白くならないウスイロナツモモをゲットできました。

まだまだ行くぜ、3日目。ついにシマアラレボラのまともな殻をゲット!
シマアラレボラ

3日目の採集結果は以下の通り。

シマアラレボラ アサテンガイ×2
スソキレガイ×2 オレンジシラタマガイ
残念 ビワガイ チリメンムカシタモト? クズヤガイsp.
採集結果-西原ビーチ0725-01
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

こちらも同じく3日目の採集結果。小さい方。
今回なんと、ウミウサギガイ科フィーバー!!!しかも、ブルース・リーと同じ名を持つウミウサギがいるなんて。

クダマキガイ科 ツヤハナゴウナ マキスジコミミガイ チビムギガイ
チリメンニナ幼貝 オオカゴメチョウジガイ ハナゴウナ科 ハグルマヒメカタベ  
テンロクケボリ×2 コダマウサギ? アヤメケボリ ドラゴンチヂワケボリ
採集結果-西原ビーチ0725-02
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

なぞのクダマキガイ科もきになるところですが、なんといってもウミウサギ!
かわいいウミウサギちゃんたちです。たっぷり堪能してください。効能とかは教えてくれませんよ。

以下二つのウミウサギはご指摘いただきました。どちらも同種なのも驚きなのですが、なんとこの2つ、
通常であれば濃い紅色したアカネケボリになるとのこと!!ここまで色落ちするとは驚愕でした。
ここにまたウミウサギという地雷原を見つけてしまいました(T_T)
ウミウサギは素人が手を出すものじゃあないですね。

たぶんアヤメケボリ
アヤメケボリ01アヤメケボリ02

ウミウサギガイ科 小さな声でヤエバケボリとかツマニケボリあたりかと。
ツマニケボリ?02ツマニケボリ?01

そして、最後のドラゴンチヂワケボリ。
ドラゴンチヂワケボリ01ドラゴンチヂワケボリ02

おまけ
ヤセウネコウシツブ
ヤセウネコウシツブ

おまけ2
容疑者A
も、もしかしたらチリメンムカシタモトじゃなくて・・・・・(゚∀゚)ウキャ?
写真じゃわかりにくいですが、あとでよく見たら内唇のところがうっすら赤というかオレンジ色というか、色が残っていました。
たぶん、クチベニソデガイじゃないかと!
もしかして珍品02もしかして珍品01


ウミウサギフィーバーが続く限り、通わなければなるまい。それがドラゴンへの道なのだから。
那覇からも1時間以内でこられる、お手頃ビーチ。みなさんも是非お越し下さい。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    おーちゃん さん、こんばんは

    沖縄旅行お疲れ様でした。
    西原は夕方顔を出そうかと考えたのですが、仕事が終わらず断念してしまいました。
    西原不発でしたか(>_<)。残念です(T_T)
    でも、A&Wの浜、21世紀ではかなりの成果があったようで良かったです。
    ショウジョウラですか!うらやましい。私も奇麗なヤツがほしんですが、今のところ擦れものばかりなんですよね~。

    しかし娘さん達が大活躍とは、着々と英才教育が実って来てますね。末は貝類学者か!(^_^)
    ずっと一緒に貝拾いに行けるといいですね~。
    わざわざご報告ありがとうございました。また沖縄に遊びに来てください。

  2. おーちゃん | URL | dhc065uE

     こんにちは、沖縄から帰ったのに報告が遅くなり、申し訳ございません。はらはちさんや他のどなたかにお会いできないかと淡い期待をしていましたが、残念です。西原は不発でした。でも、コウホネらしい二枚貝の片側とか、全くの手ぶらでもないんですが。たぶん肝心の場所を探していない気がします。とってもうらやましいです。
     沖縄の成果ですが、新しいものもいくつか採れたので、またメールしますので、見ていただきたいです。
     でも、下の娘が、スミレダマにツルピカのコゲチドリ、上の娘はしっかり模様の残ったアジロダカラ、ツルピカのカノコダカラ、きれいなカンムリオトメフデをA&W浜で。上の娘に至っては、21世紀の森ビーチでショウジョウラですよ!
     一所懸命に調べた(と言っても、はらはちさんにお聞きしただけですが)こちらを尻目に、いいとこだけをかっさらっていかれた感じです。努力は報われないのか?不完全燃焼という感じです。
     以上、報告を兼ねて。

  3. はらはち | URL | -

    はるさ~ さん、こんばんは

    西原には苦い思い出でも?(^_^;)
    そんなこと言わず、お越しの際には是非お立ち寄り下さい

    ヤセウネコウシツブ、口が残念です(T_T)
    次は完品にお会いしたいところです。

  4. はるさ~ | URL | eqKiWYbc

    よりどりみどり

    西原と聞いただけで頭がぁ痛いです。
    ヤセウネコウシツブいいですね。口があればもっといいんですけど。
    お会いしたいです。

  5. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、おはようございます

    ドラゴン、なかなか的を射たネーミングですよね。
    近海産には載ってないので、やっぱり雉猫さんのサイトを利用させてもらいました。

    クチベニだったら最高ですね(^-^)少しでも色が残っていたら良かったんですけどね~。

    みなさん、西原ビーチは相性良くないみたいですね。
    数打ちゃ当たるです、はい(^-^)

  6. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    なんだかすごいものが…

    ドラゴン・・・・?
    なんだかすごいですね。全然知らない貝です。キョトンとしてしまいました。が、かっこいい♪

    クチベニソデガイって、珍品なんです!?
    言われてみれば、外唇破損個体を1つ持ってるだけです(瀬底島で6年前拾いました)
    珍品となると、俄然嬉しくなりますね~^^


    西原ビーチ、相性が良いですね。
    私は行くたびに、ロクな状態じゃなくって。
    (監視員に注意されちゃうし)
    やっぱり、熱意のたまものですね^^

  7. はらはち | URL | -

    virolさん、こんばんは

    まさかあの時GPSが仕掛けられているとは!!さすがの私も気付かなかったよ。
    なかなかやるな明智君。だが、最後に笑うのはやはり私だぁー。
    また会おう。

    いやいや、話し途中でしたね。
    あのビーチはまだまだ上がりまっせ(希望)ガンガン拾ってくんなはれ。
    ただし、そこに落ちてるオレンジシラタマがトラップじゃないと言えるのかな?
    (゚∀゚)アーッハッハッハ、アーッハッハッハ

  8. はらはち | URL | -

    kudamaki さん、こんばんは!

    ち、珍品。クチベニソデガイは珍品なんですか!!!

    実は私も最初はクチベニソデガイかと迷ったのですが、外唇下の突起が無いように見えたので、チリメンにしときました。
    ただ、突起はすり減って無いだけかも知れないし、
    内唇の盛り上がりの雰囲気はクチベニソデガイですよね(゚∀゚)

    と、とととりあえず、容疑者の写真追加しておきます。

  9. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは

    ビーチはタイミング次第です。いつがタイミングかって?
    今でしょ(^_^)

    あのビーチはホテルが近くにないので、残念ながらピチピチは打ち上がらないようです(T_T)
    子連れのヤンママでよければ、おっと話しはここまでだ(o^皿^)

  10. virol | URL | -

    うわっ~><

    良いのが上がってますね~☆オレンジは完璧で!あの後記事が出てなかったのでチャンスと思い今度泊まるホテルからのルート検索し最短距離をシュミレーションしてたんですがここで一掃されるとは残念・・><仕方がないのでここは思い切ってはらはちさん宅へ雉猫さんのページで紹介されてた超光量ライトを持って採取に行くかな~(*゚ー゚)/あのライトを照らせば一人勝ちとの大阪府Aさんからの談話もあったし・・(^_^ )/実はあの時止まってた車にGPS発信機を仕込んでたんですよ~☆っで最後に笑うのは・・??

  11. kudamaki | URL | SFo5/nok

    もしや!

    今回も良い成果ですね。
    画像を確認しながら見ていたのですが、驚きの貝?ではないかと思いコメントします。
    チリメンムカシタモトとされている貝は、クチベニソデガイではないでしょうか?
    あっていればかなりな珍品…

  12. しんけんパパ | URL | -

    ○○ケボリが西原で・・・
    なかなかツヤありですね。いいな~
    自分が行くときは坊主で、同じビーチなんですかね?

    ちなみに若い女性が泳いでいますか?

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks