--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩納村と読谷村で貝拾い

16:58

三連休の中日、気合を入れて北部方面での採集を予定してたのですが、雨に出鼻をくじかれグズグズしてるうちに午後に。
雨雲もまだ残った状態なので石川あたりから南下してみることにしました。

まずは、石川IC降りてすぐの恩納村仲泊の海岸へ。
仲泊01

しかし、到着そうそう暗雲たちこめ、冷たい風が吹き始めました。
ドキドキしなが海岸へ。少し歩いた感じでは、あまり貝は打ちあがってないようです。
みつけたのはガサガサのキイロダカラぐらい。広い海岸なので、もう少し粘ってみようかと思いましたが。
仲泊02

ついに強めの雨が。ちょっと止みそうにないので、ここはあきらめ場所移動です。
仲泊03

ぐっと南下して、読谷村の波平あたりへ。
このあたりは、護岸や人口ビーチもほとんどなく、まだ自然の海岸が残ってます。
波平01

しかし、残念ながらお持ち帰りとなるような貝殻は拾えませんでした。
キイロダカラやホシダカラ、マダライモとかは落ちてますが、残念ながらみんなボロボロです。
波平03

悔しいので、生貝写真を撮って憂さ晴らしです。
ウネシロレイシダマシ。
波平-貝01

マダライモ。
波平-貝02

ノシガイ。
波平-貝03

白いですがキイロダカラです。
波平-貝04

ということで、持ち帰りなしの坊主でした。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。