フアセコナツモモガイ (ニシキウズガイ科)

08:54

Clanculus fraterculus
フアセコナツモモガイ-腹面

フアセコナツモモガイ-背面

フアセコナツモモガイ-殻頂

フアセコナツモモガイ-殻底

え~悲しいお知らせがあります。
コマキアゲエビスとして紹介したこの貝ですが、間違いであることが判明致しました。
いつものこととは言え、それなりにダメージを受けつつ(T_T)、お詫びして修正させて頂きます。
体調がすぐれない中、ご指摘頂いたfts5272さんには感謝致します。

でもね、とっても似てるんです。模様が微妙に違うのと色が明るめな点を除けば。
だいぶ違うだろとかツッコミはなしです。
間違えちゃいますよ、きっと。みなさんも気をつけて同定してください。


小さくて地味な、至って普通の貝なんですが、こうして写真でみると意外ときれいです。

ナツモモみたいなツブツブの螺肋がありますが、こちらは螺肋の間に深い溝が入ります。
色は通常、黒褐色と黄白色のまだら模様とのことですが、これは紅白模様。
もしかしたら色落ちしてるのかも。

小さいせいもあり、あまり見かける機会の少ない貝ではあります。
大きさ6mmちょい。採集場所は久米島の畳石のある海岸です。
他に恩納村、名護の海岸などで拾ったことがあります。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    しゅり さん、こんにちは。

    えっΣ(゚д゚ )
    しゅりさんのは色がかなり黒褐色でしたので、きっとこれがコマキアゲエビスだと・・・・

    そう言われると、とたんに自信がなくなってしまいますが(;д;)ドキドキ
    どうなんでしょう(^_^;A)

  2. はらはち | URL | -

    寿星螺 さん、こんにちは。

    フアセコナツモモ、近海産図鑑にもでてませんからね。
    論文とか読まないと、こんな名前出てこないんでしょうかね~。

    ちなみに、この標本は久米島石畳での打ち上げ採集です。
    区別はむずかしそうですね(T_T)。

  3. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボさん、こんにちは。

    > これはフアセコナツモモガイっていうのですか。初めてみました!
    > 確かに、コマキアゲエビスの「色違い」かと思ってしまいますね~^^


    ですよね~(T_T)

    どんなところにいるのか、生貝を見てみたいですね。探すのもたいへんでしょうけど。

    それと、採集場所は久米島の石畳ではなく、畳石の間違いでした(×_×)。

  4. しゅり | URL | -

    あれ?そうだったの

    実はうちのHPに載ってるコマキアゲエビスが別物で、
    この貝が本物のコマキアゲエビスだと思ってました。
    ちなみにこの貝はあのA&W浜で採集しました。
    コマキアゲエビスはどんな貝?なの

  5. 寿星螺 | URL | t3VNPn8Y

    見たような、見たことないような

    はらはちさん、こんばんわ

    このナツモモ見たことあるような、ないような気もしますが、それもたたみ石ですか。
    コマキアゲエビスはもっと濃褐色で、色違いといわれればそうかなとも思えますが、良く見ると違うかな?(良く見たことがなかった)
    6mmは厳しいけど、あの色合いなら見つけられるかも。
    採取したままの貝砂や微小貝の容器を調べなおしてみようと思います。

    それにしてもフアセコナツモモ、初めて聞きますね。

  6. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    これはフアセコナツモモガイっていうのですか。初めてみました!
    確かに、コマキアゲエビスの「色違い」かと思ってしまいますね~^^

    コマキアゲエビスは瀬嵩の砂浜の方でよく拾っていたと思うのですが、
    (ちゃんとラベル付けてないのであやふやですけど…^^:)
    このタイプは、他を含めてもこれまで見たことないですね。。

    久米島(行ったこと無いです^^;)の石畳の所とのこと。
    うーん、ちょっと特殊な環境に居るのかもですね~(単なる推測ですが…汗)

  7. はらはち | URL | -

    buubuuさん、こんばんは。

    フアセコナツモモガイ、情報があまりありませんね。微小貝さんのHPぐらいかまともな写真がないですよね。
    図鑑欲しいですね~。

    ルンルンですか(^-^)。初物を見つけたときのワクワクドキドキはたまりませんね。
    私もうちに帰って、洗ってから標本箱にしまうまで、ニヤニヤがとまりません。

    みなさんに同定お願いするのが確実だし楽なんですけどね~。その誘惑は確かにありますね。
    でも、人間楽したらいけません。名前も覚えられないですしね。
    調べてもすぐ忘れてしまうんですけどね(T_T)

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. buubuu | URL | T6oUs7vA

    フアセコナツモモガイ、出てこないんですよネットじゃあ。
    やっぱ本いりますね。
    buubuu ひさしぶりに貝拾いに行けてルンルンなんです(古いか?)。あたらしいもの見るとワクワク、持ってないもの少し見つけて今けっこうHAPPYです。同定するのに図鑑みるのもいいけど、みなさんに頼む方が楽なような...。

  10. はらはち | URL | -

    fts5272 さん、こんばんは。

    お久しぶりです。

    ご指摘ありがとうございます。アセコナツモモガイは初耳でした。
    ナツモモに似てるとの指摘はあながち間違いではなかったんですね。
    色が違うのは、別の種類だったんですね(T_T)。
    コマキアゲエビスとは内唇の歯の形もちょっと違ってるような気がしますがどうでしょう。
    しゅりさんのHPにはコマキアゲエビス載ってますね。あれは色も黒っぽいし、間違いなさそうです。

    体調がすぐれないようですが、大丈夫でしょうか。
    胃が悪いとなると、食事もとりにくいのでは。十分養生してください。

  11. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは。

    > お~綺麗ですね。
    > 自分だったらヘソアキエビスに同定しそう。

    まあ、結果は見ての通りでございます。まだまだです。

    > >新兵器の図鑑
    > 良かったら教えて下さい。

    おっ!気になりますか。それではせっかく教えるならネタにさせてもらいましょう。
    明日の記事UPをお楽しみに!

  12. fts5272 | URL | -

    フアセコナツモモガイ

    はらはち様

    おひさしぶりです。
    お仕事忙しそうですね。
    私は1月はじめから胃を壊しまして来月の検査まで好物のコーヒー等刺激物を
    摂ることができず辛い日を過ごしています。

    さて、これはフアセコナツモモガイではと思います。
    現物を比較するとよくわかるのですが殻頂の模様が違います。
    それと色調が明るい、肋もどこかしら違うと思いました。
    今手元に比較標本が無いのでこんな説明になってすみません。

    今までの経験では屋久島まではコマキアゲエビスを確認しています。
    奄美大島ではコマキアゲエビスは見ていません。

  13. しんけんパパ | URL | -

    お~綺麗ですね。
    自分だったらヘソアキエビスに同定しそう。

    >新兵器の図鑑
    良かったら教えて下さい。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks