年末年始は砂遊び第2弾 - 西原キラキラビーチ編 -

12:34

さて、予告通り年またぎ企画第2弾!です。

かるく肩慣らしの第1弾 豊崎編にひきつづき、今回は西原キラキラビーチ編です!

このビーチは貝殻を拾い始めた頃さんざんお世話になった思い出の場所ですが、
ビーチの整備が進み人が多くなると、周りの視線が突き刺さり貝拾いもしづらくなりました(T_T)。
2年ほど前に行った時にまったく貝が落ちてなかった事もあり、ずっと訪れてませんでした。

今回、たまたま近くを通りかかったこともあって、どんなもんかと久しぶりに寄り道してみました。
西原のビーチ01

期待度はほぼゼロでしたが、
行ってみるとビーチにはたくさんの海藻が打ち上げられ、
遠くには下を向いてウロウロしたり、うずくまってる人達が!
何をしてるかは一目瞭然。しかも、かなり気合い入って拾っている雰囲気!)。
ぬうっ!貝が落ちてる、のか!?
よく見ると、微小貝や二枚貝の白いラインも海藻の合間にチラホラして見えます!
西原のビーチ03

ざっと見た感じでは、前みたいに貝がまったく見あたらないといった状態ではなさそうです。
西原のビーチに貝が戻ってきたようですヽ(゚´Д`)ノ゚(お前の目が節穴だったのではとか言わないでね)
西原のビーチ02

時間もないので、とりあえず打ち上げ帯の白い貝ラインの砂をかき集め、ビニール袋に。
西原のビーチのお持ち帰り砂


そして、砂掘り。
これだけあればしばらくは楽しめるかと思ったのもつかの間、
たった1日で砂掘り作業は終わってしまいました。やり出すと止まらないんですよね~。
まだ年明け前だったのに(´;ω;`)

とりあえず、採集結果。
シラタマたくさんのほか、クダマキガイ科やリソツボ科など砂掘りではお馴染みの貝もたくさん出てきました。
ぱっと見は地味ですが、中には初物というか図鑑にも出てなさそうな見たことない貝もいくつかありました。
西原ビーチ砂採集All02
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>
西原ビーチ砂採集All01
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

それでは恒例の微小貝スペシャルです。

ニシキウズガイ科(ニシキエビス幼貝?)    ニシキウズガイ科
西原ビーチ砂採集02西原ビーチ砂採集24
ニシキウズガイ科                サザエ科?
西原ビーチ砂採集25西原ビーチ砂採集10
ヒラマキヒメカタベ(サザエ科)          アッキガイ科
西原ビーチ砂採集22西原ビーチ砂採集03
ザクロガイ科                   イトカケガイ科
西原ビーチ砂採集01西原ビーチ砂採集06
緑色のスカシガイ科             カツラガイ科?
西原ビーチ砂採集09西原ビーチ砂採集30
ハナゴウナ科                 ハナゴウナ科?
西原ビーチ砂採集32西原ビーチ砂採集05
リソツボ科(メオニチョウジガイ??)     リソツボ科
西原ビーチ砂採集04西原ビーチ砂採集27
リソツボ科(オオカゴメチョウジガイ?)     ヒメチグサカニモリ
西原ビーチ砂採集14西原ビーチ砂採集20
クダマキガイ科(シロコウシツブ?)      ウスイロコウシツブ(クダマキガイ科)
西原ビーチ砂採集11西原ビーチ砂採集17
クダマキガイ科?                ツマジロアラボリクチキレツブ(クダマキガイ科)    
西原ビーチ砂採集12西原ビーチ砂採集16
クダマキガイ科??              クダマキガイ科(ヒイデコウシツブ??)        
西原ビーチ砂採集15西原ビーチ砂採集13
ヤスリコトツブ?(クダマキガイ科)      アミドコウシツブ(クダマキガイ科)
西原ビーチ砂採集21西原ビーチ砂採集08
クダマキガイ科?                チャイロフタナシシャジク?(クダマキガイ科)
西原ビーチ砂採集28西原ビーチ砂採集34
クダマキガイ科(ホソヌノメシャジク??)
西原ビーチ砂採集33
ゾウゲツノガイ科?               トウガタガイ科???
西原ビーチ砂採集26西原ビーチ砂採集07
コゴメガイ科(ツユダマガイ?)←今回最小2mm  マメウラシマガイ科        
西原ビーチ砂採集35西原ビーチ砂採集31
カワザンショウガイ科              シモブクレツブ(ソビエツブ科)
西原ビーチ砂採集29西原ビーチ砂採集19
スイフガイ科                  ミツクチキリオレ科(マギレキリオレ??)
西原ビーチ砂採集18西原ビーチ砂採集23

以上、ほとんどが1cm以下と、写真に撮るのもままならない奴ばかりですが、
こうして間近でみると、みんな個性的で魅力的な微小貝たちです。

こんなに早く終わるなら、もう1回だ!!
ということで、次回?第3弾を準備中です。選り分けは終わっているので、後は写真に撮ってUPするだけ。
ですが、これがなかなかの大収穫でして、写真とるのもたいへんそうです。
今週中には何とかなるかと思いますが・・・・・。
皆さんお楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    きつきつぼ さん、こんばんは。

    砂採集もほどほどがいいですね。はまりそうで怖いです(^_^;)。
    これは持って帰らない訳にはいかないぞという時ぐらいが丁度いいかもしれませんね。

    もう、床がジャリジャリして掃除もたいへんです。2回ほどぶちまけてしまいました(T_T)。
    なので、酒を飲みながらはちょっと控えております。

    「化石はれるうちに採れ」は名言ですね。打ち上げ採集の時にも当てはまるかと思います。
    口が欠けてたので持ち帰らなかった貝殻が、後で調べたら未採集の物だったなんて事がよくあります。

    > 逆に注意しなければならないのが、磯、干潟採集では、過剰採集は個体数の激減に繋がりますので、このことは当てはまりません。

    おっしゃるとおりですね。このことは、コレクターとして肝に銘じておく必要があると思います。

    ソーティングは癖になります。きつくなって休憩すれども、またやりたくなるんです。
    もっと珍しい貝がでるかもって思ってしまうんですよね~。
    ほんとはまりそうです

  2. はらはち | URL | -

    寿星螺さん、こんばんは。

    微小貝きれいですよね!
    写真撮影が楽しくてしょうがないです(^_^)。

    > 聞くところによると、大型種より種類が多いそうです。

    そうなんですか!でもたぶん名前のわからない奴も多いんですよね。

    > 1~2mmの貝の軟体を顕微鏡で解剖しているところを見ましたが、もう違う世界でした。

    それはちょっと異次元の世界ですね(^_^;)

    応援よろしくお願いします!

  3. きつきつぼ | URL | 3/2tU3w2

    思い立ったが実行

    貝砂採集は楽しいですが、選り初めて(酒を飲みながら)精神的時間制限と言うものが存在するようで、これはどのような持ち帰り卓上採集(ドレッジの砂、※陸産の落ち葉バタバタ採集)にも当てはまります。(やがて眠くなり、或いは集中しすぎて気が付けば丑三つ時と言うのが殆どです)
    私のような勤め人では残業、休出、はたまた、家の用事でこれらのサンプルが溜まりに溜まってダンボールで?箱あります。
    まめな人なら良いのですが、私のような酔っ払い卓上採集家には、採り過ぎ注意ですね!!
    とは言うものの、私の化石(貝ではなく)の知り合いの名言にあるのですが、「化石はれるうちに採れ」と言う名言通り、打ち上げ貝は採れる内に集めて保存しておかないと、化石と同じで踏まれてバラバラになるか、風化して無くなります。(化石は重機で踏まれ砕かれ、破砕機で砕かれ、埋め立てられたり)
    これは、トロールや刺し網の漁労屑採集にも当てはまり、やがて捨てられる生物の活用にもなります。

    逆に注意しなければならないのが、磯、干潟採集では、過剰採集は個体数の激減に繋がりますので、このことは当てはまりません。

    しかし、ソーティングも根気の要る作業ですが未知との出会いでワクワクする作業ですね!!

  4. 寿星螺 | URL | t3VNPn8Y

    やややっ!ですね。

    微小貝も拡大するときれいですよね。
    聞くところによると、大型種より種類が多いそうです。
    1~2mmの貝の軟体を顕微鏡で解剖しているところを見ましたが、もう違う世界でした。
    図鑑はないし、目がまいって微小貝はあきらめました。

    応援だけで申し訳ないですが、きれいな写真を期待していますよ。

  5. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは。

    同定はできませんが、いろんな種類があるのは私でもわかるので、それだけでも楽しいですね。
    ここは時間があれば大物も探してみたいです。

    冬場は砂掘り専門にしたいぐらいです(^_^)。

  6. はらはち | URL | -

    おーちゃん さん、こんばんは。

    ぬるい正月番組を横目でみながらまったり砂掘り、たまりません(^_^)/。
    機会があれば是非、砂も持ち帰ってみて下さい。

    同定しようと思わない方がいいですよ。
    私も殆どの貝は名前は未確定で分別もせず、一つの袋につっこんで多分そのままです。
    砂掘りの目的は、ただいろんな貝を見つけだすことに喜びを見いだすためだと思ってます。
    ほんと、目の保養になります。

    貝砂キット、案外売れるかもしれませんね(^_^)

  7. はらはち | URL | -

    リキシマンさん、今年もよろしくお願いします!

    そ、そんなにスゴイですか(((;゚□゚;))
    あまり価値がわかっていない私ですが、次回は確実に数段レベルアップしてます。
    採集はお馴染み名護の21世紀の森ビーチですが、ちょこっと予告するとサザレイボボラとか・・・
    見てのお楽しみということで。

  8. しんけんパパ | URL | -

    ある意味すごい成果ですね。
    潜在能力の高いビーチですね。
    名前がわからなくても、造形美がgood!
    次回も楽しみにしてます。

  9. おーちゃん | URL | dhc065uE

     こんにちは。またも、うらやましすぎる結果ですね。本気で沖縄の貝採集砂キットとかないかしら?(笑) そう思わせられるぐらいの収穫なのに、次回はこれ以上の収穫ですか?次回の結果報告も、楽しみに待ってます。
     でも、自分でこれをやるとなるとお手上げなんだろうなあ。ほったらかしの微小貝(しかもタブン普通種)、けっこうある気が。大っきいのでも、同定に迷ってる状態ですから。師匠の努力の成果で、目の保養をさせていただきます。

  10. リキシマン | URL | -

    はらはちさん、
    これって衝撃的ですよ!おだやかな初春に胸騒ぎがしてきました。
    この微小貝達に会いたいっていう人が殺到してるんじゃないですか?沖砂の貝殻として1級品が集まってる!
    グヤじい、オレも行くかなあ・・・

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks