--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナツメモドキ (タカラガイ科)

23:03

Cypraea errones errones
ナツメモドキ-背面

ナツメモドキ-腹面

ややツヤありのナツメモドキです。大きさは2cm弱です。
モドキといわれるだけあって、ナツメダカラとはそっくりです。
ナツメモドキはちょっと細長い感じですが、ナツメダカラは丸みを帯び、口の端の片方がキュッとすぼまる感じです。
また、ナツメダカラは口の開口部にあるギザギザの歯間が黄色く色がつくそうです。
写真の貝は白いので、ナツメモドキと判断して間違いないでしょう。

中央の茶褐色の模様はない個体もあるようです。

採集場所は名護の漁港そばの海岸です。

ナツメモドキ追加しました。ツヤツヤで~す。
こちらは背面の茶褐色の模様がほとんどないタイプ。
ナツメモドキ02-背面

ナツメモドキ02-腹面

ナツメモドキ02-殻頂
大きさ26mm。採集場所は・・・・・南部の方の海岸だったような。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。