--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチボラ (フジツガイ科)

11:41

Cymatium vespaceum
ハチボラ-腹面

ハチボラ-背面

ハチボラ-殻頂

時々拾えるハチボラですが、口の下に伸びる水管溝が欠けてなくなっているのばかり。
最近やっとなんとか残っているかな、と言える標本を拾うことができました。
私にとっては貴重な一品。

名前の由来ですが、今回はうさんくさい私の推理ではなく、
検索した結果、けっこう簡単に見つかりました。

学名のvespaceumは「スズメバチのような」という意味があるそうで、
模様のシマシマから蜂のお腹の模様を連想したんでしょう。

蜂かぁー。言われないとわかりませんよね(^_^;)。

ああ、でも言われてみれば、この長い水管溝もスズメバチの毒針に見えなくもないかな。

大きさ25mm。採集場所は済井出の浜です。

最近、風邪ひきとオリンピック観戦をこじらせまして、しばらく更新をさぼってしまいました。
別に何かあったわけではありませんので大丈夫です。
今日で柔道も終わりですし、ボチボチ更新も復帰していきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    お久しぶりです??

    お名前書き忘れでしょうか(^_^)。あの人か、あの人かな?と思いつつ書いてます。
    いやーほんと体に悪いですね。私も治りかけの風邪をこじらせてます。
    家に帰ってから他のことがまったく手に付かないですし。
    女子サッカーもベスト4入りで、盛り上がってきましたね。
    柔道の分も鬱憤を晴らして欲しいところです。


    和名の方ですが、ネタもとは様々です。ネタもとをいくつか挙げてみました。
    ①図鑑(保育社のエコロンシリーズ貝、学研の日本の貝1など)
    ②学名をネットのラテン語辞書で検索(ごく稀にヒットする)
    ③グーグルでひたすら検索(和名 由来で検索したり)
    ④妄想(^_^;)

    今回は③ですが、イサカイクリムシチョウジガイなんかは②でそれらしいのがヒットしたのでそれから推理したりしています。

    半分ぐらいは④なので(*゚ー゚)>、半笑いで読んで頂ければと思います。

  2. | URL | -

    お久しぶりです。

    長らくご無沙汰しておりますが、まあ、なんですね、
    夜のオリンピック、これは体に悪いですね。
    ここ一週間は奄美の疲れと出張続きの疲れにオリンピックが
    拍車をかけ仕事が大変なことになっております。
    女子サッカーだけでも終わっていただけたらと祈願しております。

    さて、和名の由来ですが、今まであまり気にしていなかったのですが
    マタヨウバイ、ナカダチギセル、オモイガケナマイマイ、メメイモ
    などのように結構意外なところから引っ張ってきてるのがありますが
    はらはちさんはどこから検索されているのでしょうか?
    よろしければお教えください。

  3. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんにちは。

    だあぁぁっ。


    フジツガイ科です(T_T)。

    まだ、風邪が本調子じゃないということで、ご勘弁をm(_ _)m

  4. しんけんパパ | URL | -

    ハチボラ、縞が綺麗ですね。

    アッキガイなんですか。フジツガイ科と思っていました。

    いいな~

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。