何度目かの岩場で貝探し(T_T)

23:25

岩場ばかりでスイマセンm( _ _ )m。

この前の岩場より岩場の範囲も広く、雰囲気も良さげです。
岩場

こんなところや、
岩場その2

こんなところをウロウロしてきました。
岩場その3
いきなり、当ブログ初登場の貝を発見。
螺肋と縦肋が同じように張り出し、窓枠?というか格子状になってるのが特徴のコマドボラです。
コマドボラコマドボラ02

たぶんハマシイノミガイかな。ホソハマシイノミガイとの区別が毎回悩みどころです(T_T)
ハマシイノミガイハマシイノミガイ02

このふたつもたぶんハマシイノミガイです。シマシマ模様のやつもいるようです。
ハマシイノミガイハマシイノミガイ02

最近、意識してチェックしているコシダカアマガイです。
そろそろお腹もいっぱいですが、アラスジアマオブネには今だ出会えず。
コシダカアマガイコシダカアマガイ02

アラスジアマオブネを探し始めてから、視界にはいるようになったイシダタミアマオブネです。
岩場=イボタマキビ、ゴマフニナ、キバアマガイだらけ→普通種ばかりと勝手に思いこんでたふしがあって、
ちゃんと探してなかったようです。探し方がヘタなだけですね(T_T)。
イシダタミアマオブネイシダタミアマオブネ02

ヒメウズラタマキビです。ま、間違えたぁ!!
ご指摘頂きました。これはホソスジウズラタマキビの方です。
似てるし、ホソスジのほうの存在を忘れがちのため、ついつい間違えやすいところです。気をつけないといけないですね。
ご指摘ありがとうございました。
ホソスジウズラタマキビホソスジウズラタマキビ02

フトスジアマガイです。これの大きいやつを見つけると、マキミゾアマオブネ?と思ってドキッとする。
フトスジアマガイフトスジアマガイ02

ん~???? 大きさ1cmほどですが、スカシガイ科?それともカツラガイ科かな?
口の縁が黒いですね、もしかしたらユキノカサガイ科かも。結局どこにもたどり着けませんでした(T_T)。
とりあえず不明種ということに。
不明種不明種02
コメント欄にてご助言頂きました。
いくつか候補があがったのですが、私のつたない知識ではジャッジできず。
とりあえず、ユキノカサガイ科なのは間違いなさそうです。ご指摘ありがとうございました。

同じ笠状ですが、こちらはわかりやすいです。カラマツガイ科のコウダカカラマツです。
コウダカカラマツ

こちらも登場回数の多いリュウキュウアマガイですが、ここのやつは口のところの緑色がかなり濃いめです。
これだけはっきり緑色のやつははじめてみました。これが生物多様性というヤツですね。
リュウキュウアマガイリュウキュウアマガイ02

陸寄りの崖下にいたのはツヤハマシイノミガイです。
ツヤハマシイノミガイ

海寄りに戻って、岩肌にはりついていたのは、これまた初登場のクチキレレイシダマシ。
これも格子状ですが、縦肋と螺肋の交差部分が丸く盛りあがるのとそのうちの1列が白くなるのが特徴です。
クチキレレイシダマシクチキレレイシダマシ02

これも陸寄り。スジハマシイノミガイです。殻頂付近の縦スジがポイントです。
スジハマシイノミガイスジハマシイノミガイ02

シマシマですが、これもスジハマでしょう。縦スジがちゃんとありますね。
スジハマシイノミガイ03スジハマシイノミガイ04

貝と目が合ってしまいました(^-^)。ちょっと小さいですが、やっぱりスジハマ?
スジハマシイノミガイ05スジハマシイノミガイ06

これもスジハマかな。まだ幼貝ですね。右がちゃんと成長したスジハマ。
スジハマシイノミガイ07スジハマシイノミガイ08

ホソハマシイノミガイとかハマシイノミガイに似てますが、
どちらかというと丸みがあって、殻頂付近が黒くなるのが特徴のコクトウハマシイノミガイです。
コクトウハマシイノミガイコクトウハマシイノミガイ02

黒は黒でも全部黒いのはクロタマキビガイモドキです。
たしかにタマキビガイ科に似てますが、実はゴマフニナ科です。
前にも見かけたことはあったのですが、後で調べたらこちらも当ブログ初登場でした。
どうやら、どこにでもいるようなやつじゃないようですよ。そういわれてみれば、なんとなく立派な貝に見えてきたような・・・・(^-^)
クロタマキビガイモドキクロタマキビガイモドキ02

以上、岩場で貝探しでした。
岩場は仕事の合間とかにちょこちょこいけるんですが、それ以外がなかなか忙しくていくことができません。
どんな仕事してるんだよと、という突っ込みが聞こえてきそうですが、意味がよくわかりません(^-^;)。
中途半端に行ってるせいもあって、ガッツリ川歩きとか磯歩きとかに突撃するようなテンションにならないのも原因かも。
近々行く予定は立てていますので、川歩きはもうしばらくお待ちください。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボさん、ツッコミありがとうございます。

    た、確かに!
    ホソスジウズラタマキビ、修正しておきます。
    いまいち、ちゃんと区別できてないというか、ホソスジの存在を忘れがちというか。

    カサガイはコモレビコガモガサですか。う~ん、確かにそっちもアリですね。
    模様がちゃんと見えないのが、痛いです。付着物削ってみておけば良かったです。
    とりあえず、ユキノカサガイ科なのは間違いないようですね。


    > ところで、クロタマキビガイモドキ、普通に紹介されてますが、、なかなか居ないですよね?
    > 私は、今年になってようやく、標本を手に入れました^^;

    えっ、そうなんですか!!知らなかったです(T_T)
    たまたまですが、前にも北部の西海岸でも見かけたことがあったり、貝殻も拾ったことがあったので、
    てっきり、それほどとは思いもよらず。

    検索してみたら、当ブログでは初登場でした。リキシマンさんが驚いていたのも、これのことなんでしょうかね。
    う~ん、知らないって怖いですね(^-^;)。

  2. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    ツッコミですみません。。^^;

    「ヒメウズラタマキビ」は、「ホソスジウズラタマキビ」だと思います。

    カサガイは、このツートンカラーの模様から言って、「コモレビコガモガサ」じゃないでしょうか。表面の付着物を削るとよくわかるようになります。



    ところで、クロタマキビガイモドキ、普通に紹介されてますが、、なかなか居ないですよね?
    私は、今年になってようやく、標本を手に入れました^^;

  3. はらはち | URL | -

    sidatami さん、こんばんは。

    コクトウにグッとくるとは、なかなかお目が高い(^_^)。
    私も大好物です。ちょっとおいしそうな色合いでもありますよね。喜んで頂けてなによりです。


    リュウキュウアオガイ!!
    確かに写真の個体はまだ小さいようですが、リュウキュウアオガイの雰囲気がありますね。
    口の縁も黒くなりますし。放射状の細かいスジも。正解のような気がします。


  4. sidatami | URL | zjYrGLtU

    コクトウハマシイノミガイの色合いにグッときましたね。
    シイノミガイはこちらでは見かけませんから毎回新鮮です。非常に面白い仲間だと。
    カサガイは、沖縄で思い浮かぶのはリュウキュウアオガイですが・・・違っていたらごめんなさい。

  5. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんは。

    コマドボラの軟体は緑色なんですか!う~ん知りませんでした。まだまだ観察不足ですね。
    次回、見つけられたら確認してみます(*゚∇゚)/

    キイロイガレイシの軟体が黄色なのも知りませんでした。こちらは生貝自体まだ未見(T_T)
    たいへん勉強になりました。

    軟体部の色もいろいろあっておもしろいですよね。赤やオレンジなどの単色だけじゃなく、水玉や縞々など。
    私もできれば、軟体部込みの写真が撮りたいんですが、なかなか難しいです。

  6. はらはち | URL | -

    リキシマン さん、お久しぶりです。

    本人の意図しないところで、なにやらびっくりするような発見があったようですね(^-^;)
    そういわれても、まったくピンと来ない、私です(T_T)。

    該当しそうなのは、当ブログ初登場のどちらかかなぁと思いますが、もしかしてコマドボラ??
    よそ様のブログでは「リーフ際の岩盤上や死滅サンゴ帯などに生息する」とありますので、それからするとだいぶ違うところにいることになりますね。どうでしょう?正解ですか?

    リキシマン様、なにとぞお導きをm(_ _)m。

  7. しんけんパパ | URL | -

    コマドボラ、生貝を見たことありますが、軟体部が奇妙なくらい緑色ですね。(奇妙というのは、個人的な感覚ですが)

    キイロイガレイシも、軟体部は奇妙なくらい黄色!

    なんで、あんな色になるのか不思議です。

  8. リキシマン | URL | -

    はらはちさん、
    久しぶりです。少し食傷気味になってきてるなと思うとすかさず新たなネタで挑発する・・・、ウーンその姿勢には脱帽です。
    今回かなりキツイですよ。ン?これ、こんなとこにイテンの~?、と青ざめたひともいるかもしれませんね。
    まだまだサプライズがありそうな予感。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks