貝殻採集結果-20120322

23:27

先月末の海岸巡りによる採集結果です。

まずは定番。名護のビーチ。
ちょうど最干潮だったこともあり、かなり潮が引いています。
採集場所-名護のビーチ

砂でも持って帰ろうかな( ̄ー ̄)。


この前コメント欄で、持ち帰った砂から貝を採集するのって楽しいよねという話題でちょっともりあがったんですが、
それ以来ずっとウズウズしてたんです。

ということで、貝がたまってそうな場所を探します。

いつもは、上の方にたまった打ち上げ帯の砂を拾って帰るんですが、
せっかく潮が引いているので、今回は波打ち際付近にたまった砂を持って帰ることに。
貝はあるような、ないような。
この砂を持って帰る

結果のほうは、いつかそのうち報告できるかなーと。
砂採集

微小貝は持ち帰った砂に期待するとして、あとは波打ち際をサクサク歩きながら大物狙いで貝を探します。
数は少なかったですが、上等クチグロマクラとムシロタケ。それに小さいコモンダカラが拾えました。
タケノコガイとマクラガイが拾えると個人的にはテンションアップです(^-^)
採集結果-名護のビーチ

おまけ
拾った謎のかけら。
貝の欠片で間違いないと思うのですが、かけらにしてはかなり大きい。
平べったいトゲ状の出っ張りだけでも3cmぐらい飛び出してます。これはもしかしてトウカムリ?と思ったら、

常連様からご指摘頂きました。ありがとうございます。
なんてことないクモガイの殻の欠片でした。クモガイならこの大きさも納得です。
しかし、クモガイに細長いトゲ以外に、こんな出っ張りがあるとは知りませんでした。貝殻だったのは当たってただけでも内心ホッとしてたりします。
採集結果-おまけ

さて、次の場所に移動です。ほぼ2回目となる瀬底です。前回はいい思いさせてもらいました。
もちろん今回もウハウハのザクザクでとたくらんでいたのですが・・・・・・。

行ってみるとすでに先客らしいおやじがウロウロ。砂浜から何かを拾い上げてビニール袋に((;゚Д゚))アァッーーー!
とりあえずおこぼれでいいから落ちてないかと必死で探しました(T_T)。  
採集場所-瀬底

涙ぐましい努力の結果はこちら。
やはりおこぼれしかないのか。以前来た時に比べると打ち上げの数は格段に少ない。

サツマビナ キイロツノマタモドキ(イトマキボラ科) →テラマチホラダマシ(エゾバイ科)
 コウシレイシダマシ マユフデ アヤメダカラ 
チビハマシイノミ → ホソハマシイノミ(幼貝?) カノコアサリ
採集結果-瀬底01
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

あきらめきれず、前回行かなかった奥の方まで歩き回ってみると。  

ボラとイモが採れました。初物もちらほら見えます。  

右端の茶色いイモガイはヒラマキイモとかなり迷ったのですが、思い切って ユキゲイモ に(゚∀゚)。結構珍しいらしい。  
おやじ、ちょっと詰めが甘かったな(・∀・`)ヒァッハー。  

ミツカドボラ シオボラ アッキガイ科 ヤセツブリボラ → シオボラ  コモンイモ ユキゲイモ
コベニフデ ミスジヨフバイ コシダカナワメグルマ サヤガタイモ 
ナツメガイ コナツメガイ サツマビナ ヒラマキイモ
採集結果-瀬底02
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

まだまだ、行きます!

太陽は沈み、残り火のような日の光のなか、最後の悪あがきを。
本部半島のとある海岸。ここはちょっとシークレットにしておきましょうかね。これも次回の集会のネタということで。

海岸の状況ですが、多少カーブを描く砂浜に大量のサンゴ片が打ち上がってます。( ̄ー ̄)ニヤリッ
採集場所-本部半島

ほんの数十分ですが、なかなかの成果です。もっと拾いたかったのですが、あまりに暗くなってきたので時間切れ。
個人的に嬉しいのはまともなジュドウマクラが拾えたこと!ツヤが残ってるだけですごい嬉しい(TーT)

ジュドウマクラ(ツヤあり♪) ニセシロレイシダマシ? キナフレイシダマシ シロイガレイシ トンボガイ
不明タカラガイ → スソヨツメダカラ オキナワキヌヨフバイ シロイガレイシ ギンタカハマ ムカシタモト ウキダカラ クチベニオトメフデ ヤセイモ
採集結果-本部半島
<画像をクリックすると大きなサイズでみられます>

終わってみれば、なかなかの収穫。持ち帰った砂も楽しみです♪

今回も、皆さんに誤同定や書き間違いなどいくつもご指摘頂きました。改めてお礼申し上げます。
貝の道は遠く険しく、されど楽しです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    あれっ?

    ミズゴマツボさんの思ってた所と違いました?

    それでは、お楽しみということで。
    GWの頭あたりに集会したいなと思っております。できればその時にでも。

  2. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    はらはちさん、

    >もう少し瀬底よりの浜に行く予定がボーッとしてて通り過ぎ、とりあえず入った海岸

    あれれ?
    なんだか、場所が違いますね^^;

    ということで、シークレットということで(笑
    (楽しみにしております!) 

  3. はらはち | URL | -

    Re: タイトルなし

    ミズゴマツボさん、こんばんは。
    おっ。ミズゴマツボさんがこの前行かれた所も、もしかしてココですか?
    ここも確かにYBになると思います。ホントはもう少し瀬底よりの浜に行く予定がボーッとしてて通り過ぎ、
    とりあえず入った海岸がココでした。行き当たりばったりで行った割にはよさげなとこが見つけられたのは嬉しかったです。

  4. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    遅レスですが…(笑

    >本部半島のとある海岸

    んんん、この感じ、もしかして「YB」でしょうか??


  5. はらはち | URL | -

    シオボラでしたか~。

    リキシマンさん、fts5272さん、ご指摘ありがとうございますm( _ _ )m。

    お二人のご指摘であれば、間違いないですね。
    口の周りの滑層がなかったので、最初からシオボラは除外していました。まだまだですね(T_T)。

    それでも、ご指摘頂いたおかげで、間違った情報にならずに済みました。

    fts5272さん、とりあえずシオボラとナツメガイの写真を掲示板にUPしました。もしやナツメガイも・・・・・。
    時間のあるときにでも見ていだければありがたいです。
    http://shellbox.bbs.fc2.com/

  6. fts5272 | URL | -

    シオボラのようですね。
    できれば、タカラガイとナツメガイのアップもほしいな。

  7. リキシマン | URL | -

    あれれ?

    はらはちさん、
    ヤセツブリって大好きな貝なんだけど・・・これ、ちょっとおかしくない?
    何だか、シオボラの壊れ物っていう雰囲気なんだけど・・・

  8. はらはち | URL | -

    sidatami さん、こんばんは。

    そうですか、北海道は貝を拾う人はあまりいないんですね。

    沖縄では、やっぱり貝を拾う人は多いようです。
    よく行く名護のビーチとかだと、ちょくちょくかち合います。お互い遠慮しながら(たぶん)、遠巻きに拾ってたりします。
    挨拶でも交わして情報交換でもできればいいのですが、そこはそれ、私も含めて恥ずかしがりが多いと噂の沖縄ですから。
    なかなかどうも。

    もっと社交的な人になりたいです。

  9. sidatami | URL | zjYrGLtU

    降りようとした浜に先着がいることはよくありますが、
    北海道ではあまり貝を拾いに来る人はいないようで・・・
    少々ヒヤっとしますが普通に貝は拾えます。

  10. はらはち | URL | -

    雉猫、おひさしぶりです。

    ご指摘ありがとうございます。
    螺塔の先端幼殻の色や形態ですか。さっそく見比べて・・・・・。

    おぉっっおおぉ!確かに違います。ナツメモドキはでべそで、スソヨツメはかなり凹んでますね。
    拾ったやつは凹んでました。
    口と背中の模様でしか区別してませんでした。勉強になります。ありがとうございましたm( _ _ )m。

  11. 雉猫 | URL | -

    不明タカラガイ

    はらはちさんこんばんは、雉猫です。おひさです。

    うーん、螺塔の先端幼殻の色や形態が見えないので微妙ですが、見る限りではスソヨツメの若貝あたりかなあ…。ナツメモドキの若擦れ貝の可能性も???

  12. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、こんにちは。

    あがっ!どうしてイモガイになってしまったんでしょうか。
    気持ちがイモガイの方にいってたからかなとか、言い訳しておきます(^-^;)>。

    ミズゴマツボ さん、ご指摘ありがとうございます。

  13. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんにちは。

    しんけんパパさん、ご指摘ありがとうございます。

    細長いトゲいがいにクモガイにあんな平べったい出っ張りがあったんですね。知りませんでした。
    早速書き加えておきます。

    図鑑が手元にないので正確なことは言えませんが、
    ミツカドボラはサツマツボラに比べるとかなりゴツゴツした感じで直線的、サツマボラは曲線的なイメージがあります。
    特に体層にある縦肋の肩の張り出しが強いのがミツカドボラとして私は区別しています。

  14. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    >ナツメイモ コナツメイモ

    ナツメイモは、憧れの貝です^^
    (取り急ぎ、突っ込みだけでスミマセン^^;) 

  15. しんけんパパ | URL | -

    こんにちは。

    謎のかけらは、クモガイだと思います。

    ミツカドボラとサツマボラの違いはどこで見分けるのでしょう?

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks