--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤサガタムカシタモト (スイショウガイ科)

11:23

Strombus microurceus
ヤサガタムカシタモト-腹面

ヤサガタムカシタモト-背面

以前紹介したムカシタモトと違い、こちらのヤサガタムカシタモトは数は少ないようです。
ムカシタモトはよけて通るぐらいですが、ヤサガタの方はまだ2回しか拾ったことがありません。

見分け方はムカシタモトの時にも説明しましたが、
口の中が黒いとヤサガタで、ピンク色になるとただのムカシタモトになります。
大きさもヤサガタの方が小さくて、ムカシタモトの半分ぐらいの大きさにしか成長しないようです。

また、こうして写真をみくらべるとヤサガタの方が気持ち、なで肩で細身ですね。
なまえのヤサガタ(優形)もその辺から来てるのかもしれません。
優形を辞書で引いたら「姿かたちが美しいこと。上品にすらりとやせていること。」だそうです。

せっかくですので、貴重なもう1個も紹介しておきましょう。右側の個体ですが、ちょっと模様が濃いです。
ヤサガタムカシタモト-模様バリエーション

大きさは大きい方が19mm。採集場所は大きい方が記録なし(T_T)。小さい方は最近与那で拾いました。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    しんけんパパ さん、こんばんわ。

    口が黒いスイショウガイといえば、オハグロガイもいましたね。

    オハグロガイの方もちょっとややこしいらしいです。
    とりあえず、ちゃんとした写真を撮ろうとすると来週になってしまうので、掲示板の方にざっくり撮った写真をUPしておきます。
    参考になるといいのですが。

  2. しんけんパパ | URL | -

    オハグロガイ?

    自分も口の周りが黒いものを2個持ってます。
    オハグロガイと迷っていましたが、サヤダカムカシタモトのようです。
    オハグロガイの現物もUPよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。