マルフトコロ (フトコロガイ科)

22:11

Euplica turturina
マルフトコロ-腹面

マルフトコロ-背面

以前マガキガイのにゅうっとのびた目玉をみて、寄生獣のミギーにそっくりと書いたんですが、
その寄生獣という漫画には、主人公とミギーを手助けする同じ境遇の人+寄生獣がでてきます。

その寄生獣はアゴについてるためジョーという名前で、
口から下が寄生獣なので歯がギザギザになり、口がにゅうーと伸びたりします。

いきなり何の話かと思うかもしれませんが、
実はマルフトコロをみるたびに、そのジョーという寄生獣を思い出してしまいます。

殻口のところがジョーにそっくり。口だけ見てるとしゃべりだしそうで、貝にみえなくなってきます。
この漫画の作者はもしかして貝好きなのかなぁと、マガキガイやマルフトコロを見ると思います。

ちょっとすり減ってるので、模様が一部消えてたり、細長くすぼまった殻頂もなくなってます。
大きさは10mmちょい。採集場所は名護のビーチです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    寄生獣、絶対オススメです。

    わたしは、どうしてもあの口が寄生獣に思えて、嫌いとまではいきませんが、どうしてもかわいいとは(^_^)

    この気持ちを是非ミズゴマツボさんにも味わって欲しいのですが。
    漫画喫茶にはほぼ確実にあると思います。機会があれば是非。
    怖い話しじゃないですよ。


  2. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    すみません、寄生獣は読んでないので(怖いのは苦手)、ミギーとかジョーとかには反応できないのですが^^;

    マルフトコロは、コロコロしていて可愛らしい貝ですよね^^
    初めて「実物」を見たときには、あまりのかわいらしさに惚れ惚れしてしまいました。

    でも、はらはちさんにとっては、ジョーとかやらに似てるとなると、「可愛い」という印象ではなさそうですね^^;

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks