--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採集結果 20110807 -貝殻採集用ヘリが欲しい-

22:13

ここ最近ですが、沖縄の方は急に夜が涼しくなりました。寒がりでクーラー嫌いの私はすでにちょっと寒いぐらい。
この前の台風の影響もあったりするんでしょうか。

台風といえば、先日の台風通過後の採集で渋滞に巻き込まれてヘロヘロだった編を書きましたが、
その採集結果もちゃんとしていなかったので、報告しておきましょう。

まずは、やっぱり少なかった西海岸。名護のビーチでの結果です。
ユキミノガイ マクラガイ科 カザリカニモリ スリガハマ
110807採集結果-名護のビーチ

がんばった東海岸の結果が続きます。

こちらは名護の瀬嵩の浜その1。
コモンイモ コナツメガイ シロシノマキホソジュセイラ ヒメアサリ
ツメタガイ→ヒメツメタ ツクシガイ科 ハナマツムシ ロウイロトミガイ
イモフデ トウガタカニモリ ベニシリダカ
110708採集結果-瀬嵩の浜01
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>

名護の瀬嵩の浜その2。
サメダカラ シラタマガイ ツマムラサキメダカラ カミスジダカラ ハナマルユキ
シボリダカラ コゲチドリダカラ ヤナギシボリダカラ サバダカラ
110708採集結果-瀬嵩の浜02
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>

勝連の海岸その1
サヤガタイモ×2 ツヤイモ ヤキイモ
オオミノムシ ミノムシガイ キヌカツギイモ クロミナシ
110708採集結果-勝連の海岸01
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>

勝連の海岸その2
シブヌリヨフバイ?(ムラサキヨフバイ?) シイノミヨフバイ カスリヨフバイ→ヨフバイモドキ オオシイノミクチキレ ネコノミミクチキレ
カブラツキガイ シノマキガイ ムカシタモト モクメダマ(反対側には大きな穴が(T_T)) トミガイ
110708採集結果-勝連の海岸02
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>

以上、採集結果でした。
初物で確実なのはスリガハマ1個だけでした。

でも、ツルピカがいくつか拾えたのと、
いつも欠けたヤツばかり拾ってたネコノミミクチキレのほぼ完品が採れたのは嬉しかったです。

台風で引っかき回された貝殻は、これから打ち上げられることもあるそうです。
まだまだ、お宝ゲットのチャンスはあるかも。
私は執念深いんでね。

業務連絡
ホソジュセイラ?
瀬嵩の浜でみつけたシロシノマキらしきもの。もしかしたらホソジュセイラとの声あり。
つきましては、ご意見頂ければと。ミズゴマツボさんよろしくお願い致しますm( _ _ )m

- 追伸 -
やっぱりホソジュセイラで間違いないとご返事いただきました。
ミズゴマツボさん、判定ありがとうございます。
ちなみにホソジュセイラ初ゲット!!です。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボさん、判定ありがとうございます。

    細かい解説まで付けて頂き、勉強になります。
    なにより、初ゲットだったホソジュセイラがわかったのがかなり嬉しい。大文字にしていいぐらいの大ヒット級ですもの。
    ホントありがとうございました。

    DXにもそれなりの長所はあるんですねー。
    でも、ミズゴマツボさんが撮ったあの写真の空気感?
    空間の中に物がそれぞれ並んでいる感じがわかるような写真で、吸い込まれる感じがします。
    言ってることがよくわからないと思いますが。とっても綺麗な写真だなと。
    すごいと思います。構図もカッコイイし、全然カメラに負けてないと思いました。


  2. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    ホソジュセイラ、ですね^^

    早速の写真upありがとうございます。
    (完璧な画像編集ですね! 一瞬、2個あるのかとビックリしちゃいました^^;)

    手元の標本とも見比べたのですが、ホソジュセイラで間違いないと思います。
    シロシノマキは、既upされている写真の通り、殻が分厚く感じます。また、殻皮が無くなると白一色ですし。
    一方この個体は、殻が薄い感じ(体層とかに透明感あり)ですし、特に縦張肋の凹み部分に顕著ですが、茶系の色彩がハッキリしています。

    日本近海産貝類図鑑の写真は、すこしグネグネとくびれてますが…
    ウチのもこの記事のと同タイプですし、問題ないでしょう^^


    あ、D700の記事、ご覧になられました^^;
    画角が広くなる分、標本撮りとかにはかえって不利になりますので、
    やっぱりDXの方が都合の良いことも多いですよ^^
    (まだ、大きさと重さと性能を、全く持て余してます…笑)

  3. はらはち | URL | -

    ご指摘感謝!!です。ミズゴマツボ さん

    なっなんと!かなり珍しいと聞いては、見過ごすわけにはまいらん。
    そのうちといわず、速攻で写真追加してまいった。さあ、これはいかに、いかにっー。

    いや、本当に裁定のほどよろしくお願いします。

    確かに図鑑のホソジュセイラに似てる気がします。とはいえ、どこが決め手になるのかいまいちわからず(T_T)。
    同じ瀬嵩ですから望みはありますね。私としてはホソジュセイラ希望です。

    あっ、D700購入おめでとうございます\(゚▽゚*)ギザうらやましす。

  4. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    瀬嵩のシロシノマキは…

    過去記事ですみません。

    ふと思って、「突撃!」記事での写真も併せて、手元の標本と比較してみたのですが、
    瀬嵩のシロシノマキ、ひょっとすると、(かなり珍しい)ホソジュセイラじゃないですか!?

    先月、ホソジュセイラを初めて拾ったもので。
    やはり瀬嵩でした。

    是非、両面up写真の記事を、そのうちお願いします!

  5. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボさん、おはようございます。

    たびたびご返答ありがとうございます。

    こんなへなちょこ写真だけで、いろいろコメントさせてしまってすいませんでした。
    これだけじゃ判断できないですよね。
    たいへん失礼な質問になってしまいましたが、それにもかかわらず丁寧なご返答ありがとうございます。

    回りに聞ける人がいないので、ついつい質問になってしまいました。
    本当にスイマセンm( _ _ )m

  6. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    ムラサキの件、うーん、この個体はサイズが小さめなので、ムラサキヨフバイじゃない可能性が高いですね^^;
    やはりシブヌリなのでしょうか… すみません、これについては全く分からなくなってきました(^^;


    ヒメツメタ沖縄型の件は、その種の記事のところにコメさせていただきます^^

  7. はらはち | URL | -

    ミズゴマツボ さん、お待たせしました。

    スリガハマはリュウキュウアサリだと思って拾ったヤツでした(*゚ー゚)>
    ミズゴマツボさんが最初に言ってくれなかったらあぶなかったです。

    マクラガイはジュドウくさいとおもうのですが・・・まったく自信なしのため、とりあえず?に

    > ヒメアサリはOKですね^^(殻だとアサリと区別できないですが…汗)

    OKですか。このへんはてんで自信なしでしたのでよかったです。

    > ツメタガイは、いわゆる「ヒメツメタガイ沖縄型」と呼ばれているもの(沖縄県RDB掲載種)だと思います。

    そうかあ。私もちょっとまよったんですよね。
    写真だとわかりにくいのですが前に拾ったヒメツメタの臍盤と比べると倍ぐらいあったのでツメタガイにしたんですが・・・・
    自信なしでした。
    臍盤以外、色形は拾ったヒメツメタとそっくりだたので、やっぱりヒメツメタですか。

    > カミスジは絶品ですね^^ (羨ましいです!)
    > ハナマルユキのこの光沢と言ったら… 吸い込まれそうです。

    やっぱりタカラガイのツルピカはたまりませんね。

    > ・勝連その1
    > ヤキイモはOKですね。小型ですが状態が良いですね^^
    > クロミナシも大丈夫です。

    クロミナシとナンヨウクロミナシもよくわからないんですよねー。勢いでのせたのですが、間違ってなくてよかった(〃´o`)=3

    > ・勝連その2
    > シブヌリ?は、私も悩みどころなのですけど、ムラサキヨフバイかな?と思っています。

    ムラサキ!!むむっ。
    これも写真だとわかりにくいですが、縫合直下に褐色点が等間隔にならんでいるのと縫合下が丸くなってるので
    シブヌリにしてみました(T_T)どうでしょうか?やっぱりムラサキなんでしょうか。
    このへんは難しいですね。ちょっとクラクラしてきます。
     ↓
    だんだんムラサキのような気がしてきました。口の中も色着いてるんですよね。種類の判別は難しいです(T-T)

    > モクメは、穴あきですか^^; 背側の模様は完璧ですので、惜しいですね^^;

    だいぶ大きい穴なのでかなり残念です。

    > ちなみに、瀬嵩には、はらはちさんが行かれた後(8/8、8/13)に遠征してきました。
    > そのうち、記事にしますので、気長にお待ち下さい^^

    2回も!!ということは相当拾えたんでしょうか?報告楽しみにしてます!

    ご指摘色々ありがとうございましたm( _ _ )m さっそく反映させますね。

  8. ミズゴマツボ | URL | MVeWi886

    採集結果キター!! ^^
    楽しみにしていました!
    (長文コメ、どうかご容赦を…^^;)

    ・名護のビーチ
    スリガハマ、良いですね^^
    初採取でこの状態は、素晴らしいですね!
    マクラガイ科は、なんでしょう…?
    ジュドウの幼貝かもしれませんが、レア種の可能性も捨てきれないですね^^

    ・瀬嵩の浜その1
    ヒメアサリはOKですね^^(殻だとアサリと区別できないですが…汗)
    ツメタガイは、いわゆる「ヒメツメタガイ沖縄型」と呼ばれているもの(沖縄県RDB掲載種)だと思います。

    ・瀬嵩の浜その2
    カミスジは絶品ですね^^ (羨ましいです!)
    ハナマルユキのこの光沢と言ったら… 吸い込まれそうです。

    ・勝連その1
    ヤキイモはOKですね。小型ですが状態が良いですね^^
    クロミナシも大丈夫です。

    ・勝連その2
    シブヌリ?は、私も悩みどころなのですけど、ムラサキヨフバイかな?と思っています。
    モクメは、穴あきですか^^; 背側の模様は完璧ですので、惜しいですね^^;


    ちなみに、瀬嵩には、はらはちさんが行かれた後(8/8、8/13)に遠征してきました。
    そのうち、記事にしますので、気長にお待ち下さい^^

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。