イモフデガイ (フデガイ科)

23:11

Pterygia dactylus
イモフデガイ-腹面

イモフデガイ-背面

懲りずにソックリさんシリーズ。

今回のイモフデガイは、ヒメイモフデ、チリメンイモフデとあわせてイモフデ三兄弟です。

イモフデとチリメンはちょっと遠い感じがしますが、ヒメイモが間に入るとちょっと、同定は不安になります。
イモフデから、ヒメイモ、チリメンと徐々に細くなる。

チリメンイモフデは以前紹介してるので、ヒメイモフデは次回にでも紹介します。

大きさ26mm。採集場所は恩納村瀬良垣あたりの海岸。
殻が堅く壊れにくい形なので、結構拾って持って帰ってます。拾いやすいほうかな。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks