アツムシロ (ムシロガイ科)

12:42

Niotha semisulcata
アツムシロ-腹面

アツムシロ-背面

この貝は比較的拾いやすいかな。

数も多いし、なにしろ殻がかなり厚いので、そう簡単には割れたり、欠けたりしません。
それにデコボコもほとんどなく、かといってツルピカでもないので多少のすり減りもへっちゃらです。

写真の個体もデコボコがすり減った跡みたいですが、殻頂が欠けてる以外はこれでほぼ完品かと。

そんな訳であまりありがたみもなく、最近ではほとんど拾うこともなくなりました。
ヤドカリに「この貝丈夫だし数も多いよ」と勧めたいくらいです。
たのむから他のムシロガイには入らないでね。

採集場所は4年前の伊計島の海岸でした。大きさは17mm。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks