--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採集結果 20110311

12:45

3月11日の採集結果です。

今回は、新しい採集場所を探して恩納村をウロウロしてみました。辿り着いたのは谷茶と呼ばれてるあたり。
国道58号沿いに長ーい砂浜が続いています。
海岸にはちぎれたビニール片のような緑色や茶色の海草が打ち上がってました。
サンゴ片もたくさん打ち上がってますが、貝殻のほうはポツポツ落ちてる程度。
恩納村谷茶海岸

打ち上げられたイカを発見。
そばにはサバダカラも。こんなに違う二人ですが親戚どうしです。
恩納村-イカ

30分ほど歩いた結果は以下の通り。
すり減った貝殻はいくつも見かけましたが、お持ち帰りできそうなのはなかなか落ちてません。
それでもホンカリガネ → クダボラを初ゲットできたので、結構満足!
ホンカリガネと思った(T_T)クダボラは摩耗で褐色斑の模様がほとんど無くなってたようです。
クダボラでも初ゲットなのでヨシとする。

シュリマイマイ(陸貝) サラサミナシモドキ寄り(ヒラマキイモ) ヒメヒロクチイモ カイコガイ
ホンカリガネ → クダボラ イトカケツクシ トゲムシロ フジツガイ科 ヨコワカニモリ
ハマヅト ウネレイシダマシ

採集結果TAN_110311
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>


そして、定番になりつつある恩納村のビーチへ。
恩納村ナビービーチ

今回は打上られた貝もだいぶ減ってました。それでも何とかねばって3個だけお持ち帰りに。
採集結果NAB_110311
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>

トンボガイ イトカケツクシ  イモフデガイ

初物はありませんが、こんなにツヤツヤでキレイに模様が残ってるトンボガイははじめてです。
イトカケツクシとイモフデはいくつか持ってますが、少ない数で帰るのは悔しいので、無理矢理お持ち帰りに。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    kudamaki さん、こんばんわ

    さっそく図鑑で確認してみました。
    言われてみると確かに巻きの膨らみや殻の細さ、口の形とかはクダボラですね。

    模様の方に気を取られてました。すり減って模様が無くなってたんでしょうね(T_T)

    ご指摘ありがとうございますm(_ _)m 
    生息してる場所も同定の際には参考になりますね。勉強になりました。

    先月は中々忙しく1日とかかけて採集に行くことができなかったですが、ゴールデンな週間には久々に北部の方でどっぷりつかってこようかと計画中ですのでお楽しみに。

  2. kudamaki | URL | SFo5/nok

    楽しそうですね

    こんばんは。
    やはり沖縄の貝がと思わせるものがたくさんありますね。
    ここに行けばおそらく一日中いると思います。
    一つだけ気になっていますが、ホンカリガネは打ちあがる深さにいる貝ではないと思います。
    画像を見る限りではクダボラ?子供のように見えます。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。