--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスミダマ (タマガイ科)

23:41

Natica traillii
カスミダマ-背面

カスミダマ-腹面

カスミダマ-上

貝を拾いはじめた頃はリスガイとかトミガイとか白いタマガイばかりでしたが、少しずつ模様があったり色つきだったりするタマガイも増えてきました。根気よく探すことが大事です!

これもそんな模様付きのタマガイの一種です。
カスミダマは表面の細かいジクザグ線の模様が特徴。ただし、下の写真を見て分かるとおり、多少バリエーションがありそうです。
殻頂付近にはスミレダマと似た濃いめの波模様?があります。

↓色が濃く、模様がさらに密で細かい個体。
カスミダマ02-上

大きさはは上の個体が9mm。下の個体は12mm。小さいタマガイなので、肉眼で見ると、この細かい模様がわかりにくく、薄茶色一色に見えるので、要注意です。

採集場所はたしか名護の東海岸あたりで拾ったような・・・・(T-T)記録忘れた。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    Re: タイトルなし

    朔さん、こんばんわ。

    タマガイ良いですよねー(゚ー゚)ノ
    また、すぐ紹介できると思いますのでお楽しみに!

    私にとっても小さいって重要です。大きいよりはやっぱり小さいものに惹かれるんですよねー。
    分類大変ですけどね(T_T)

  2. | URL | i8nyjXKg

    タマガイ大好きです、このまるっこい形がなんともいえません。

    カスミダマ、キレイな貝ですね~!
    9㎜~1.2㎜という大きさがまたツボです!愛おしい…見つけてみたいなぁ。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。