フトスジムカシタモト (スイショウガイ科)

21:29

Strombus labiatus
フトスジムカシタモト-腹面

フトスジムカシタモト-背面

私自身は興味の薄い貝でしたが、こうして写真に撮ってみるときれいな貝ですね。

殻表面に細いヒダヒダ(縦肋:じゅうろく)がたくさんあるのが特徴かな。
大きさは33mmぐらい。採集場所は名護の漁港そばの海岸です。


さて、
もう少しではじまりますよ 美の壺
いてもたってもいられず、仕事も蹴っ飛ばして帰ってきました。

予告をみたらチマキボラとかちらっと写ってましたね。オオイトカケガイ?がばっちり紹介されてたので、結構マニアックなのがでそうな予感がします。
う~ん、アッキガイあたりは出てくるかな。タツマキサザエとか、見たことないけど個人的には大好きなので出て欲しいところです。

でも、草刈さんが持ってるのはきっとタカラガイだな。
あと30分です!



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks