--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採集結果 20110105

08:55

昨年末の備瀬の貝殻採集が不発に終わったので、久しぶりの貝殻採集結果報告です。

今回は、名護の屋我地ビーチの道をはさんだ向かい側、最近護岸工事?されたところです。
幅50mくらいの狭いところに突堤をつけて砂をいれてありました。ポケットビーチのつもりなんでしょうか?

屋我地ビーチ向かいの砂 01

たぶん、よその海から持ってこられた砂でしょうが、細かくなったサンゴ片や欠けた貝殻がザクザク!
私が貝殻採集をはじめた頃にたくさん貝を拾った西原のビーチを思い出します。

ちょっと期待できそうです。
屋我地ビーチ向かいの砂02

採集結果は以下の通り。
採集結果_110105
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>

とりあえずわかる範囲で種名を。
キサゴモドキ ヘソワゴマ ニシキウズガイ科01 コシダカギンタカハマ キヌツヤイソコハク サザエ科
ニシキウズガイ科02 ヒメカニモリ ヒメキリガイダマシ リソツボ科01 カツラガイ科01 
テロクケボリ→ムラクモコダマウサギ
シロキリオレ トンボガイ  カゴメチドリガサ → ミカエリチドリガサ トゲシノブガイ 
ハバタキヨウラク? → カタソデトゲヨウラク
シロイボレイシダマシ イセカセン コシラタマガイ ニシキツノガイ ヒラカメガイ クダマキガイ科
ウスイロコウシツブ マクラコゴメガイ 不明種 イソコハクガイ科

今回いちばんの成果は中央付近にあるゴチャゴチャっとした貝!

視界に入った瞬間、これは絶対拾ったことない!と確信。ガシッとつかんだ貝殻は半分だけとかいうこともなく、荒波を乗り越えキレイなまま私の手の中へ(T-T)・・嬉し泣き。

ということで、今日のホームランッです(ハバタキヨウラク?種名はあやしい)↓
ハバタキヨウラク

種名があやしいと思っていたら、ご指摘頂きました(T-T)。カタソデトゲヨウラクという貝でした。
ハバタキヨウラクのネーミングは気に入ってたのですが、名前が確定したのでヨシとしましょう。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    いえす!

    そうなんですよ、しゅりさん。

    ビーチができるのはあまり喜ばしいことではないのですが、
    新しいビーチは普段拾えない奴が拾えちゃうんですよね。

    だからねー。なんともねー。

  2. しゅり | URL | -

    おお!

    ハバタキヨウラク。
    素晴らしい!
    新しいビーチは要注意ですね。

  3. はらはち | URL | -

    Re: タイトルなし

    sidatamiさん、わかります!ヨウラクガイいいですよねー。

    トゲトゲとかヒラヒラが残った貝を拾ったときの胸の高鳴り。あぁ、誰かに自慢したいー。
    だからブログをやってるような所もあります。

    イトカケ、タケノコなんかもテンションアップですが、ヨウラクガイ系はちょっとワンランク上の感じがします。

    この日のビールは最高でした。

  4. sidatami | URL | FFLxTmgE

    ヨウラクガイ科は僕の大好きな貝です!!
    北海道ではエゾヨウラクやヒレガイなどが拾えますが、
    ヒレの発達した個体を拾ったときは大喜び!
    籠目状になっているところがたまりませんね。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。