カノコフデ (フデガイ科)

22:31

Nebularia cucumerina
カノコフデ-腹面

カノコフデ-背面

お待たせしました。「一緒だと思ってたよこの貝!シリーズ」のマユフデの相方登場です。

いろいろ想像してた方、正解でしたか?全然違うじゃんとかはなしでお願いします。

背面側の模様とか見てください。もう一緒でしょ。

打上採集の場合、常にすり減り、色落ちを考慮しないといけないため、多少模様がなかったりとかは自分で勝手に補正してしまう癖がありまして、そのためちょっとの違いを摩耗のせいだと判断してしまうことがありませんか?私はあります!

とゆうことで、確かにそっくりだと言ってくださるやさしい方のためにちょっと解説を。
このカノコフデ、模様はマユフデに似てますが、殻の先っちょ(殻頂)がマユフデと比べて細くすぼまり、巻きに沿ってできる溝(螺肋:らろく)は盛り上がり溝がはっきりしてます。
色はマユフデより濃い赤褐色だそうですが、色落ちしてたらわかりませんよー。

採集場所は名護のビーチ。大きさは前回のマユフデとほぼ同じ13mm。

-追加-
どうです?だいたい等倍ぐらいで見ると、ね。
マユフデ&カノコフデ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    Re: タイトルなし

    sidatamiさんこんにちは。

    そうなんですよ!私は混在、誤同定多々ありです。
    名前のわからない貝殻もゴロゴロしてますし。

    ブログに載せる際にはできるだけ慎重に判別してますが、いつもドキドキしてます。

  2. sidatami | URL | zjYrGLtU

    難しいですね・・・
    分類の苦手な僕にはとても・・・
    いままでこれだ!と思っていた中にも別種が混在しているかも知れませんね。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks