マユフデ (フデガイ科)

23:35

Nebularia chrysalis
マユフデ-腹面

マユフデ-背面

まだまだ種類の判別に不安を隠せない私ですが、模様や色だけをたよりに種類分けをしてると、とんでもない間違いをしてることもしばしば。
こんなふうに写真を撮ってはじめて、あっこれ別の種類だと気付くことも。

そこで、思いつき企画第二弾「一緒だと思ってたよこの貝!シリーズ」\(゚▽゚*)

栄えある1回目はマユフデです。

ポイントとなるのはやっぱり茶褐色の地に白い点線模様。だけどこの模様がくせ者です。

このマユフデと同じ所に入ってたのが、次回登場します。お楽しみに!

大きさ14mm。採集場所は宜野湾のビーチです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    Re: タイトルなし

    PJさん、こんばんは。

    先っちょが尖ってるあたりはいい線いってます。たぶんPJさんが考えてるので正解かと。
    もう少しで答えも掲載しますので、お楽しみに!

  2. PJ | URL | -

    はらはちさん、こんばんは。
    PJです。

    マユのソックリさんと言ったら、背丈が同じくらいで先っちょが尖がってて生意気そうに見えるやつですね。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks