--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クチベニオトメフデ (ツクシガイ科)

23:21

Pusia patriarchale
クチベニオトメフデ-腹面

クチベニオトメフデ-背面

みんな大好き、ツクシガイ科シリーズです。
タカラガイのツヤツヤを載せたいところですが、グッとこらえてツクシガイ。

ツクシガイ科のなかでも、個性的なこの貝は比較的区別がつきやすいのではないかと思います。

これと似てるやつにナスビバオトメフデというのがいるんですが、背面(写真2枚目)のシルエットがしっかり菱形なのと、口の周りに赤みがさしているところからクチベニオトメフデと判断しました。名前のクチベニオトメフデも口の赤みが由来なのかなーと。
写真のやつは中央の色帯が濃い紫褐色(黒)ですが、手持ちの他の個体では赤茶色のもあります。

採集場所は、本部の採石場があるあたりの海岸でした。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。