ソメワケカタベ (サザエ科)

12:54

Angaria formosa
ソメワケカタベ-上

ソメワケカタベ-横

ソメワケカタベ-下

正月らしく紅白の貝をご紹介します。

名前のとおりきれいに染め分けられた殻、赤というかショッキングピンクの派手な色が特徴で、落ちていれば見落とすことはまずない派手な貝です。

写真の貝はかなり波にもまれすり減ってますが、本来なら所々飛び出たトゲはもっと伸びます。

トゲが比較的残っているのが下の写真。小さい個体なので、これでもトゲは控えめです。
なんとなく雰囲気がわかってもらえれば。
ソメワケカタベ-小02

大きさは上のやつで殻高17mm。小さい方が7mmぐらいです。
採集場所は大きい方が西原のビーチで、小さい方は最近名護のビーチで拾いました。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はらはち | URL | -

    Re: 始めまして。

    しゅりさん、コメントありがとうございます。大変励みになります。

    「河川の貝シリーズ」は今年もガンガン行かせてもらいますので(暖かくなってからかも)、
    ご期待ください。

  2. しゅり | URL | LkZag.iM

    始めまして。

    昨年から、拝見させていただいてます。
    特に「河川の貝のシリーズ」がお気に入りですよ。
    写真も綺麗だし、文章も巧いし。
    今年も楽しませてくださいね。

  3. はらはち | URL | -

    Re: タイトルなし

    ミサカエカタベ、初耳だったので鳥羽水族館の貝ギャラリーをみたんですが、すごいですね。
    怪獣みたいです。ソメワケカタベがおとなしく感じました。
    海外産のはぶっ飛んでるのがたくさんあっておもしろいですよね。

  4. sidatami | URL | zjYrGLtU

    カタベガイ、良いですね~・・・
    中でもミサカエカタベという種が一番お気に入りです。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks