キジビキフデガイ (フデガイ科)

14:06

Scabricola martini
キジビキフデガイ-腹面

キジビキフデガイ-背面

マルアラフデみたいだけど、なんか違うな~と
ずっともやもやしていた標本でしたが、とりあえずこれじゃないかということで、ラベルに名前を付けました。
近海さんの2版で新称として追加された種類です。

マルアラフデじゃないですよね。ちょっと不安です。
螺肋の溝は浅いし、外唇が薄めだし。口の中茶色だし。
淡桃色じゃないのが気になるとこではあるけれど・・・・

[追記]

マルアラフデも捨てがたいですが、いまのところキジビキフデガイ優勢となっています。
情報が乏しく、なかなか判断も難しいところですが、そんな感じです('_')


大きさ22mm。採集場所は21世紀だったような。
スポンサーサイト