そろそろ、行くわよ~ (*´∀`)/

15:18

mashu201802.jpg

おひさしぶりです。
やっと、パソコン作業ができるぐらいになりまして。ブログも再開しようかなと。
ご心配おかけしましたが、入院とか大病とかそんな大したもんではなく、
四十肩をこじらせまして、じっと座ってるだけで激痛が(*_*)
寒さのせいだったんですかね~(o^皿^)>

今は整骨院通いでガチガチの筋肉をあちこちほぐしてもらって、ぼちぼち回復してきたところです。
まだ車で長距離運転は厳しそうなので、去年のネタでつないでいきます。
ぼちぼちで。
スポンサーサイト

素潜り、砂掘り、堀之内(意味なし) その1

22:40

昨年の11月のことです。
この寒さでは素潜りに行ったあの海も、今は遠く。
気が付けば沖縄の桜は満開で、あともう少ししたら春なんですね~。
それでも、まだ寒さに震えながら夏の到来を待ち焦がれる日々です。
171129-IN012.jpg

さて今回は、その素潜りの時に採ってきた砂で貝拾いです。
この時期は正直打ち上げはショボショボでして、そんなときは砂掘りに限ります。
打ち上げメインの方も、どうかそっぽ向かずに見ていってやってください。

取ってきた場所は、中部のとある海。
同じ海ではありますが、1.サンゴ多め、2.サンゴやや少なめ、3.サンゴほとんどなし、の3箇所

取った砂はこのぐらい。たいした量ではないですが、ビーチの砂とは違ってやっぱり新鮮。
欠けも少ないし、色も鮮やかなのが多めです。
だから年末、夢中になってこの砂から貝をほじりだしーの、写真撮りーのしてたんですが、
もしかしたら、首の痛みはそのせいなのか???
いやいや。でも・・・・・いやいやいや。ははは(´・ω・`)
IB1711-00.jpg
グダグタ言ってないで、復帰一発目はどーーーんと数、種類ともに一番多かった、やぱりサンゴ多めのところから。
さあ、行ってみよーーヽ(゚∀゚)ノ 

素潜り、砂掘り、堀之内(意味なし) その1

15:48

砂掘り第2弾!
今回はキリオレとは似て非なる口が右よりのケシカニモリ系です。
まずは、縞々トリオ

左はわからん。
真ん中のはシロスジサナギチビカニモリかと思いきや、茶色の顆粒列が2列じゃなくて1列だからちがうみたい。
右は Horologica rinaldii?                 
IB1711-02-022.jpg IB1711-02-028.jpg IB1711-02-032.jpg

基本的にわからない(T_T)。図鑑に全然載ってねぇ~!!!
はるさ~さんのブログが頼りです。ほぼ撃沈ですが、頑張っていきましょう!!