FC2ブログ


コブムシロ (ムシロガイ科)

14:39

Pliarcularia globosus
コブムシロ-腹面

コブムシロ-背面

コブムシロ-殻頂

久しぶりになってしまった標本紹介です。
標本撮影用の一眼レフも、カビこそ生えてなかったですがホコリをかぶってました。
ブログ開始から1,2年ぐらいは、紹介した貝もほとんど憶えていたのですが、最近はまったく把握できてなくて、
撮影した後に、「あっ!これもう紹介してたわ」ということが多々起こるようになりました。
それだけたくさん紹介してるということにしておきたいのですが、記憶の衰えは確実にきているようです(-_-)

標本撮影もおぼつかない状態ではありますが、みなさんボチボチお付き合いください(o^皿^)

さて、復活第1弾は、コブムシロ。確実に紹介していないところから攻めてみました。
図鑑の写真だけを見てると大きいイメージがあったのですが、意外と小さい貝ですね。
小指の先ほどの大きさなので、カワイイという形容詞がピッタリの貝です。
もちろん、私も大のお気に入りです(^-^)

和名の由来は3枚目の写真を見れば一目瞭然ですね。
学名の種小名 globosus はラテン語で「球形の」という意味があるそうです。
うん、まあ、丸いかな。

大きさ12mm。採集場所は西表島。
スポンサーサイト