FC2ブログ


ホシダカラ (タカラガイ科)

22:03

Cypraea tigris
ホシダカラ-背面

ホシダカラ-腹面

ホシダカラ-側面

あまり続かないと思いますが、大物シリーズで次の採集まで間をつなぎたいと思います。
第1弾はホシダカラ。大きさ78mm。

うちの書類ケースを流用した標本入れには入りきらず、普段は段ボール箱中で、滅多に日の目を見ることがない大物の貝たち。
今週末は天気も悪くて薄暗く、微小貝の撮影は厳しい状況だったこともあり、ヨッシャということで大物シリーズとなりました。
第一弾は景気よくタカラガイから!!!ツヤツヤです(゚∀゚)

ホシダカラの種小名である tigris には「虎」の意味があるそうです。
さらにその語源は矢の意味をもつそうで、虎の動きが矢のように速かったことが由来とのこと。
ローマ字読みだとチグリスになりますが、メソポタミア文明が栄えたあのチグリス川も同じtigrisと書くそうで、
やっぱり流れが矢のように速かったことから そう名付けられたようです。

この貝に tigrisの学名が付けられたのは模様が虎に似てるということなんでしょうが、虎ねぇ~(゜- ゜)
どうなんでしょう。似てますかね?

採集場所は中部の海岸です。
スポンサーサイト