FC2ブログ


クロタマキビモドキ (ゴマフニナ科)

22:51

Supplanaxis niger
クロタマキビモドキ-腹面

クロタマキビモドキ-背面

波当たりの強い転石海岸の、岩の表面をウロウロしています。
1cmほどの小さな貝ですが、ザンザン押し寄せる荒波にもビクともしない、強靱な足腰の持ち主です。

いる所にはたくさんいるんですが、あまり見かけた記憶もないので、
ゴマフゴマフニナみたいにどこにでもいるという訳じゃないようです。
私が持ってるのも、これ1個だけ。画像検索しても、それほど紹介されているサイトも無いようです。
チビで地味な見た目のせいで、みなさん興味がないのかな?
何を隠そう、私もほとんど興味はありません。

大きさ10mm。採集場所は北部の海岸。

そうそう、今日はひさしぶりに週末の晴れ間と暇が重なったので、やっと貝拾いに行ってきました(*゚∀゚)=3
成果はボチボチ。数は少ないですが、初物チラホラといった所です。
そのうち、結果報告しま~す。できれば年内に(o^皿^)
スポンサーサイト