FC2ブログ


イトカケシロネズミ (シロネズミガイ科)

17:02

Vanikoro gueriniana
イトカケシロネズミ-腹面

イトカケシロネズミ-背面

シロネズミガイ科を紹介するのも久しぶりです。
もともと種数も少ないグループですが、マルシロネズミ以外はなかなかお目にかかれません。

前に紹介したクビレシロネズミとは、縦肋が太く、その間隔も狭い点で区別できます。
螺塔も低いですね。

大きさ6mm。まだまだ小さいようで、成長すると15mmぐらいにはなるとのこと。
採集場所は恩納村のいんぶビーチ。お持ち帰りの砂の中から。
このときは大量だったようで、全部で6個も出てきたとデータには書いてある。
ほんとかよと疑いたくなります。一番信用ならない自分(T_T)
さらに、クビレシロネズミ3個にカゴメシロネズミ?も1個出てきたとノートには書いてあるが・・・・
採集結果はひとまとめでビニールパックにつっこんであるので、確認するのはまた今度(^_^;)
スポンサーサイト