FC2ブログ


 ジュズカケサヤガタイモ (イモガイ科)

23:50

Conus coronatus
ジュズカケサヤガタイモ01-腹面

ジュズカケサヤガタイモ01-背面

ジュズカケサヤガタイモ01-殻頂

こぶりのイモガイです。
あまり思い入れのない種類でしたが、こうしてみると結構カワイイ系ですね。ちょっと愛着湧きそうです(^_^)

ご親戚のサヤガタイモは茶色ですが、こちらはどちらかと言えば灰色がかった色が多いかな。
体層に点線模様が何列も入る点でも、サヤガタイモとは区別できるかと。
個体によって多少バリエーションがありまして、褐色のまだら模様が体層に入る場合も。
あと、肩のところのイボイボがサヤガタイモより目立ちません。

こちらがその褐色のまだら模様が入ったタイプ。部分的にですが殻皮が残ってます。
ジュズカケサヤガタイモ02-腹面

ジュズカケサヤガタイモ02-背面
大きさは上が22mm。下のは20mm無いぐらいだったかな。
サヤガタイモにしろジュズカケサヤガタイモにしろ普通種でして、打ち上げではよく見るし、
生貝なんかも時々見かけます。
最近では持って帰ることも少なくなりました。
スポンサーサイト