FC2ブログ


ムカシタモト (スイショウガイ科)

18:16

Strombus mutabilis
ムカシタモト01-腹面

ムカシタモト01-背面

砂浜などの打ち上げで良く目にするムカシタモトですが、模様にバリエーションがあります。

上の個体はよく見るタイプの柄ですが、下の個体はあまり見かけないゼブラ柄。
ムカシタモト02-腹面

ムカシタモト02-背面

ムカシタモトと似たやつでヤサガタムカシタモトというのがいます。数は少ないようですが時々拾うことができます。
どこがどう違うのか説明に困るほど、姿形はよく似てます。
ただし、ヤサガタの方は口の中が黒くなるので判別はむずかしくないです。(;-_-) =3
ヤサガタも近いうちに紹介したいと思います!それまでもうしばらくお待ちを。

大きさは上が23mm。下のゼブラ柄が21mmです。
採集場所は上のやつが恩納村の海岸、下は瀬嵩の浜で採集しました。
あと、勝連半島の海岸にはたくさん落ちてます。
スポンサーサイト