FC2ブログ


リュウキュウダカラ (タカラガイ科)

11:17

Cypraea luchuana
リュウキュウダカラ-背面

リュウキュウダカラ-腹面

だいぶ色落ちしてるように見えます?ところがどっこい違うんです。
これでほぼ図鑑の写真と同じ模様で、生貝もこんな感じのようです。

拾ってしばらくは模様が落ちてるからと、名無しタカラガイとして袋につっこんだまんまになっていました。
それからだいぶ後になって、図鑑を眺めていたらリュウキュウダカラに似た貝持ってたような?
と慌てて袋をひっくり返したところ、思わず「おぉ!」と声が。

危うく捨てるところでした(゚ー゚;)。

まだ貝拾いをはじめた頃に拾ったやつですが、
その頃はすり減っていようが欠けていようがお構いなしで拾ってたので、そのおかげです。

このリュウキュウダカラ、日本だけに生息する唯一のタカラガイとのこと。日本固有種になります。
今のところ沖縄本島と宮古島で生息が確認されているようです。

マメシボリダカラも同じようなかすれた茶褐色の模様があって似てはいるのですが、こちらの方が丸味が強く、茶褐色の模様の下に黒点が並んだ模様が4本入らないのでリュウキュウダカラとしました。

大きさは21mm。採集場所は沖縄本島で間違いないのですが・・・・詳細は(T_T)記録なしです。



今日は祝日。青空も見えてます。沖縄は週末雨のようなので、貝殻拾いに行くには今日がチャンスです。
私もこのあとさっそく行ってきます。本部あたりまでいってみようかなぁと。
採集報告お楽しみに!
リュウキュウダカラ-おまけ


スポンサーサイト