FC2ブログ


サメダカラ (タカラガイ科)

22:56

Cypraea staphylaea staphylaea
サメダカラ-背面

おーい、タカラガイですよー。ツヤツヤでーす。
誰か見に来てー
最近紹介する貝がマイナーすぎるのか、単に面白くないのか訪問者ほとんどなしでしたT_T
大丈夫、慣れてます。独り語りを書くのも平気です。

貝と言えばやっぱりタカラガイです。
玉がすくないのであっという間にネタは付きそうですが、あとさき考えずに紹介していきましょう。

背面にイボイボがあるのが特徴のサメダカラです。
口のシワも特徴的です。シワがもっと全体的に茶色くなる個体もあります。
サメダカラ-腹面

こちらは、たぶんイボイボが出る前の幼貝?
ツヤは残っているので色落ちとかすり減ってるとかじゃないと思ったのですが、コメント欄からのツッコミでつやありの色落ちした白い貝殻もあるようです。そうなると幼貝かも判断つきませんね。難しいところです。
サメダカラ02-背面

口の方の太いシワがあるのでサメダカラなのは確かだと思います。
サメダカラ02-腹面


今日は大サービス、サメダカラ色バリエーションをどうぞ。
サメダカラ02_colors

色落ちですが、こういう色のバリエーションを集めるのも楽しいです。

採集場所は、最初の写真のやつが伊計島で、ほかのは名護のビーチや久米島、恩納村などいろいろです。


スポンサーサイト