FC2ブログ


南城市で貝拾い

17:13

南部での採集は久々です。
高速無料化ということなので、早速利用してきました。
佐敷に行くため西原ICから南風原北まで乗ったのですが、渋滞もなくあっという間に佐敷到着。

行った場所はいずれも初めての場所です。
ザクザク拾えることを期待しながら、最初の海岸へ。
漁港そばの自然が残る砂浜です。サンゴ片もたくさん打ち上げられてて、ちょっと期待あり。
佐敷の海岸

しかし、残念ながらお持ち帰りはこれ一個。カンギク、ホウシュノタマ、アマオブネ類はゴロゴロ落ちてますが、他の貝で新鮮なやつはほとんどありませんでした。
佐敷の収穫物

このぐらいでめげてる場合ではありません。次の場所へ移動です。
こちらは、知念岬にある海岸。
知念久手堅01-01

CMとかででてきそうな岩がそびえ立つ海岸です。
こちらは、いくつかお持ち帰りできる貝殻を拾いました。ちっさい貝もそこそこ落ちてます。
採集結果は、最後にまとめて報告します。
知念久手堅01-02

さらに、岬の反対側へ移動。
知念久手堅02-01

こちらの海岸はかなり広く、眺めも最高でした。
キイロダカラやハナビラダカラ、チドリダカラなどタカラガイもちょこちょこ落ちてますが、新鮮なのはハナビラダカラぐらいでした。
それでも、少しですが拾って帰りました。
知念久手堅02-03


南部の海岸といえば、新原ビーチや大渡海岸ぐらいしか行ったことなかったので、こんな眺めのいい海岸があちこちあるとは、貝はちょっとだったけど(T_T)、新たな発見ができました。

さて、採集結果は以下のとおりです。

ヒメオリイレムシロ?(佐敷)
右上より、アオブドウガイ、トウマキキイロフデ(ツクシガイ科のなにか)、カシノメガイ、アサガオガイ(知念-01)
右側から、ヒメタカジリ、コゲチドリダカラorチドリダカラの幼貝、ヒメミミガイフクロガイ→ハナズトガイ科?(知念-02)

南城市採集結果0703
<画像をクリックすると大きな画像がみれます>






スポンサーサイト