ヽ(゚∀゚)ノ 山行って貝さがしてきたどーーー!!

17:48

ずっと前から公言しつつ棚上げされていた陸貝さがしをようやく実行することができました。

前にも書いた覚えがありますが、実は私、貝収集をはじめたのは陸貝からでして、
仕事がらみもあって、とある貝の先生に親しくさせてもらい、陸貝だけでなく沖縄の山歩きのイロハや楽しみ方までいろいろ教えていただきました。

今回は、その恩師への恩返しも込めて10数年ぶりではありますがその頃の記憶を頼りに陸貝探して山歩きです。

向かった場所は例によって秘密ですが、北部のとある山奥です。
20160824TN-001.jpg

ハブにバッタリなんてことにならないように、十分警戒しながら突撃です((((;゚Д゚))))

そうそう、今回は山歩きなのでニョロニョロ系や足が沢山系もでてきますので、ちょっと閲覧注意です。
苦手な方は心して開いてください。
スポンサーサイト

アオミオカタニシ (ヤマタニシ科)

18:14

陸貝第二弾。
すでにあちこちで紹介されていますが、やっぱり押さえておきたいアオミオカタニシ。
沖縄の森に住む青い宝石!メロンソーダ味(嘘)

一番最初に名前と形を覚えたのがこれでした。わかりやすいですよね。
こんな色のカタツムリもこれだけですから、他の貝と間違えることもありません。
アオミオカタニシ-01

雨上がりには、こうして元気に動き回っているのを見ることができます。

アフリカ生まれ、HIPHOP育ち

23:26

そのうちやろうと思ってた新企画、陸貝シリーズ。

本日たまたまみかけたこいつを写真に撮ったのでなんとなくスタート!

第一弾としてはなんともあれなやつを選んでしまいました。
悪名高き外来種、アフリカマイマイさんです。
アフリカマイマイ-01

歩道におちてる木の実で食事中。
これだけ間近でみるのは初めてですが、グロい(´д`)
アフリカマイマイ-02

さて、このアフリカマイマイ、なぜ悪名高いのかといいますと、
農作物を食い荒らしたり、人が死ぬような寄生虫を持ってたりするせいです。
最近できた法律では要注意外来生物に指定され、世界の侵略的外来種ワースト100にも選ばれるくらいの嫌われっぷり。
なにしろ、おなじ外来種のモザンビークテラピアとは同郷です。悪そなやつはだいたい友達です。

そんな嫌われ者の彼ですが、
なんと驚くことに、おフランスでは絶滅寸前のエスカルゴの代用品としていまでも養殖して食べてるとか。

う~ん。  私はシジミで十分です。