ヒメジュセイラ (フジツガイ科)

23:15

白い微小貝の記事をあちこち調べながらせっせと書き込んでいたところ、
あともう少しで終わりというところでいきなりブラウザがフリーズ(((( ;゚Д゚)))ヌアァァァァァッーーーーー

心が折れました(*_*) やる気ははるか遠く北の空へ。
フジツガイ良いよね~(逃避)

ということで、今回はヒメジュセイラです。

拾った当初はショウジョウラ?なんて思ってたら、ツッコミをいただいてヒメジュセイラと判別いたしました。
ヒメジュセイラ-腹面

ヒメジュセイラ-背面

採集場所はA&W浜。大きさ30mm。

右のやつは2回目に拾った一回り大きいサイズ。
ヒメジュセイラ-サイズ違い

どうでもいいことですが、
ヒメジュセイラをじっと見てるとこれに見えてしょうがないんですが。私だけかな?
d4e70414.jpg
えぇ、見えないですが?腰を捻って足を高く上げているヒメジュセイラの勇姿が。

あぁ、私ちょっと疲れてるのかも(;_;)

白いやつはもう少しお待ちを。
スポンサーサイト

ヒメミツカドボラ (フジツガイ科)

22:26

Cymatium labiosum
ヒメミツカドボラ-腹面

ヒメミツカドボラ-背面

ヒメミツカドボラ-斜め下から

大好きな貝のひとつです。
このゴツさがたまりません。ほどよく小さいのも好きなポイントのひとつ。
水管がほんのちょっと欠けてしまっているのがなんとも惜しまれます。
数はそれほど多くないのか、あまり見かけません。
それに、この貝の形はオカヤドカリにも大人気なので、ヤドカリとの争奪戦にも打ち勝つ運が必要です。

下の写真は、ヒメミツカドボラのバリエーション。
右の白っぽい奴は、近海産図鑑で掲載されている方のタイプかな。
ヒメミツカドボラ-バリエーション

大きさは、黒くて大きいやつが23mm。採集場所はいずれもA&W浜。

トウマキ (フジツガイ科)

22:18

Cymatium succinctum
トウマキ-腹面

トウマキ-背面

個性的で、おもしろい形の貝です。フジツガイ科の貝はお菓子風のおいしそうなヤツが多いですが、
その中でもトウマキは思わずパクッといってしまいそう。
ただし、生きている時は、ビロード状の殻皮が殻を覆っているとのこと。毛が生えてるとさすがに食べる気はしないかな(^_^;)

下の写真の手前は色の濃い標本。
こっちを紹介しようとも思ったのですが、水管が短くなっていたので、やっぱり最初のヤツを採用しました。
トウマキ-色違い

大きさ36mm。採取場所はA&W浜です。

レイシボラ (フジツガイ科)

23:51

Cymatium comptum
レイシボラ-腹面

レイシボラ-背面

レイシボラ-殻頂

レイシボラあたりも私のような素人同定だと罠にはまってしまう可能性のある種類です。
ハチボラ、ククリボラ、ヒメミツカドボラあたりは要注意。擦れてたり、幼貝だったりするともうたいへん。

見分けるポイントですが、
レイシボラの螺肋(巻にそって入る横スジ)は他の種類に比べると細くなります。
縦張肋(巻きの所々で盛り上がっているところ。縦に入る畦状のやつ)の形状も他のそっくりさんと微妙に違うので図鑑などで見比べてみてください。説明は難しいのでパス。

この貝も本来であれば口の下に伸びる水管溝がもっと長くなりますが、
フジツガイ科の宿命で水管溝が欠けて半分ぐらいの長さに(T_T)。
とは言え、そんなに拾う機会もなく、これだけ綺麗な状態で拾えただけでも超ラッキー。

大きさ28mm。採集場所は例のA&Wの浜になります。

最近は寒さと忙しさですっかり活動が鈍くなってます。
それでも何とか隙を見つけては打ち上げ採集には行ったりしています。
その報告はまた後ほどなんですが、年末年始には久々に砂の持ち帰り企画なんかも考えてます。
今年ももう少しで終わりですが、がんばっていきましょう!

ハチボラ (フジツガイ科)

11:41

Cymatium vespaceum
ハチボラ-腹面

ハチボラ-背面

ハチボラ-殻頂

時々拾えるハチボラですが、口の下に伸びる水管溝が欠けてなくなっているのばかり。
最近やっとなんとか残っているかな、と言える標本を拾うことができました。
私にとっては貴重な一品。

名前の由来ですが、今回はうさんくさい私の推理ではなく、
検索した結果、けっこう簡単に見つかりました。

学名のvespaceumは「スズメバチのような」という意味があるそうで、
模様のシマシマから蜂のお腹の模様を連想したんでしょう。

蜂かぁー。言われないとわかりませんよね(^_^;)。

ああ、でも言われてみれば、この長い水管溝もスズメバチの毒針に見えなくもないかな。

大きさ25mm。採集場所は済井出の浜です。

最近、風邪ひきとオリンピック観戦をこじらせまして、しばらく更新をさぼってしまいました。
別に何かあったわけではありませんので大丈夫です。
今日で柔道も終わりですし、ボチボチ更新も復帰していきたいと思います。